FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております

野球観戦

先日今年初めてとなる(広島カープ 対 中日ドラゴンズ)の試合「4月18日(日)」を観戦に行く、今年のカープは黒田弘樹投手の再加入もあり、カープ人気に支えられチケットは早くから完売の状態で、なかなか手に入らなかったが、三塁側ではあったが、幸いにも中日ドラゴンズの応援席(砂被り席)を確保することが出来た。
カープは開幕戦から打線が湿りがちで、現在最下位に甘んじている。

ラッキーなことに、今日の先発は黒田弘樹投手に決まり、今日の試合は勝利間違いなしと高を括って観戦していたが、中日に先行されるという思わぬ展開となり、打線の奮起を期待するがなかなかヒットが出ない、それでも何とか同点に持ち込み2対2ののまま延長戦にもつれ込む、さよなら勝ちを期待するが11回を終わり3対2で負けてしまった。

翌日の試合は雨の中での試合となったが、ジョンソン投手の踏ん張りと野間選手&鈴木選手のホームランなど若手の活躍で大勝し、3勝1敗と勝ち越しとなる。

鯉のぼりの季節も近づき、このまま上昇気流に乗って、次の相手である巨人との試合で3連勝を期待していたが、残念ながら昨日は先発の大瀬良投手が踏ん張れず6対3で完敗してしまった。

今日からの2試合を頑張って勝ち越して、これを足場に先ずはAクラス入りを果たしてもらいたいものだ。

野球観戦 (広島カープ 対 中日ドラゴンズ)
試合前の練習風景
KIMG0451_20150421161313016.jpg


KIMG0454.jpg

IMG_1170_201504211609430bf.jpg

梨田野球解説委員 と 山崎野球解説委員  談話中
IMG_1172.jpg

梨田野球解説委員 と 谷重監督  談話中
KIMG0446.jpg

広島東洋カープのキャラクター、スラィリー 「お茶目な」、「いたずら好きな」という意味らしい。
KIMG0460.jpg

元日ハム監督、現野球解説者 梨田昌孝
IMG_1171.jpg

中日ドラゴンズ監督兼選手 谷繁 元信
IMG_1196.jpg

小笠原 道大選手
IMG_1199.jpg

試合前の花束贈呈式 
IMG_1201.jpg

カープ 鈴木誠也選手  中日 松井 佑介選手
IMG_1202.jpg

カープ 梵 英心 選手の1000試合出場 表彰式   
元カープ高橋 健投手より表彰状と記念品が贈呈される。
IMG_1203.jpg

先発 黒田弘樹投手
IMG_1205.jpg


IMG_1206.jpg

黒田投手の第一打席
IMG_1207.jpg

打者の名前は  丸 佳浩 ?
KIMG0472.jpg

真っ赤に染めた一塁側カープスタンド  三塁側もほとんどカープファンで埋め尽くされている。
KIMG0473.jpg


スポンサーサイト



COMMENT

No title

黒田選手も野球のキャリアの最後を飾るべく戻ってきたのに、やや調子が出ないままですね。自力がある投手なので、いずれ調子を上げてくるのでしょうが。
やはり広島球場だと三塁側も広島ファンが殆どですか。そうなんでしょうね。おらが街の球団ですもんね。

Re: No title

AzTakさま こんにちは

何時もご訪問&早速コメント頂き有難うございます。

黒田選手も7年前までは日本球界で活躍していたとはいえ、日本野球に慣れるまでは少し時間が必要かもわかりませんね。
何れ調子を取り戻し、バッタバッタと三振の山を築き、最後には優勝に貢献してくれるものと信じております。

そうなんです、おらが街の球団ですから、他の球団と違い思い入れが凄いんです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。