FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております

倉敷を彩るダニエル・オストの花と心  № 1

久しぶりに倉敷美観地区を訪れる。

倉敷を彩るダニエル・オストの花と心  № 1
3月1日~3月4日まで、倉敷・美観地区の国指定重要文化財「大原家本邸」には和の花を、大原家旧別邸「有隣荘(ゆうりんそう)」には華麗なヨーロッパの花を、大原美術館「工芸・東洋館中庭」には竹と、苔のモニュメントを、3会場で、ベルギーを拠点に世界中で活躍する花の彫刻家、ダニエル・オストが織りなす「春の花と心」の作品展を鑑賞に行きました。

無料公開する大原美術館「工芸・東洋館中庭」には、コケを敷き詰めた小山を数個配置した芸術的.な空間を演出する。
開幕日には秋篠宮さまと次女佳子さまも鑑賞された。

「大原家本邸」、大原家旧別邸「有隣荘(ゆうりんそう)」内は写真撮影禁止のため、下記をご覧ください。

くわしくはこちら  ↓ ネットで検索

ダニエル・オスト プロフィール 
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000011712.html

http://www.kurashiki-tabi.jp/blog/?p=31468

kurashiki.keizai.biz/phone/photoflash.php?id=1223

https://www.google.co.jp/search?sourceid=chrome-psyapi2&ion=1&espv=2&ie=UTF-8&q=%E5%80%89%E6%95%B7%E5%A4%A7%E5%8E%9F%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E3%80%8C%E5%B7%A5%E8%8A%B8%E3%83%BB%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E9%A4%A8%E4%B8%AD%E5%BA%AD%E3%80%8D%E3%83%80%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%88&oq=%E5%80%89%E6%95%B7&aqs=chrome.5.69i57j69i61l3j0j69i59.51595j0j4


スポンサーサイト



COMMENT

No title

倉敷はいつか行くチャンスが有るだろうと思い、後回しにしてきました。が、思惑通りには事が運ばず、未だに出かけたことがありません。

しかし何故、写真撮影を禁止するのでしょうね。それだけで行く気が失せてしまいます。写真コンテストでも開催するくらいの器量を持っても良さそうに思います。

Re: No title

AzTakさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

倉敷美観地区は、昔ながらの町並みが保存されており、大勢の観光客で賑わっています。

一度出かけて見てください。

重要文化財の、大原家本邸・ 旧別邸有隣荘は和洋中のスタイルが混成する独特の建築でもあり、初めての公開ですので写真を撮りたかってですが残念でした。

AzTakさまの仰る通り、写真コンテストなどの企画があっても良いのですがね。

お邪魔します!

こんにちは~♪

ダニエル・オスト・・・アッと驚く世界でした。
倉敷は素晴らしいところだと聞いていましたが、
まだ行ったことがありません。
一度は行ってみたいです^^

Re: お邪魔します!

薫子さま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

倉敷の美観地区を舞台に、ベルキーを拠点に世界中で活躍する ダニエル・オストが、[倉敷 ダニエル・オストの花と心 ]展を大原家の本邸、旧別邸「有隣荘」、大原美術館工芸・東洋館中庭の3会場で開催するに当たり、初公開されたもので、本当にあっと驚く世界が展開されておりました。

これまで、ダニエル・オストの花展は、何れも観賞しておりますが、どの会場も独創的で素晴らしいものばかりでした。


倉敷は見どころの多い素晴らしい処ですので、是非一度お越しになられたらよいと思います。

おはようございます

倉敷、大好き。

昨年、いったのですが、台風前で、あまり見れなくて残念でした。

ああ、またいきたいなあ。

Re: おはようございます

森須もりんさま  おはようございます

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

倉敷・美観地区の国指定重要文化財「大原家本邸」、大原家旧別邸「有隣荘(ゆうりんそう)」、大原美術館「工芸・東洋館中庭」の3会場が、初公開され、ベルギー出身のフラワーアーティスト、ダニエル・オストさんの特別展示「倉敷 ダニエル・オストの花と心」展が、開催されるのを機会に久しぶりに美観地区を訪ねてみました。

若者も沢山訪れて、相変わらず人気スポットのようです。

これからは、気候も良くなりますので、ぜひもう一度訪れて見られたら良いと思います。

又新しい発見もあると思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。