FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております

紅葉&山茶花

香道具の展示がされていましたので行ってみました。
残念ながら写真撮影は禁止でしたので、撮影出来ずご紹介することが出来ません。

日本の香りの歴史

くわしくはこちら  ↓

http://www.kaorihanafusa.jp/history/history03.html



モミジの紅葉
香道具のご紹介は出来ませんでしたが、外ではモミジが真っ赤に紅葉し、山茶花も綺麗に咲いておりましたので、こちらをアップいたします。
1416113411177.jpg


1416113761109.jpg


1416113675189.jpg


1416113798555.jpg


1416113460525.jpg

山茶花
1416113501454.jpg


1416113558050.jpg


1416113603414.jpg
スポンサーサイト



COMMENT

No title

こんばんはー☆
香については、ホームページを拝見しました。
平安時代は、入浴も洗髪もままならず、高貴な人間は香を衣類に薫き染めるのがたしなみだったと高校の頃先生に習いました。
香は、日本の文化なんだなってその時に思いました。
香は多分高価なもので、香の質によっても身分が解るんだろうなって思います。
源氏にも香の混合についての記載があります。
どのように調合したら、良い香りが楽しめるのか・・というシーンが何となく
理科の実験みたいで面白かったですね。

モミジの赤を見ると、やっぱり紅葉の醍醐味は「モミジの赤」って思います。
植物園のモミジ、今度の連休に見に行くつもりです。

No title

お香までは趣味を広げられません。雅な世界で大変なことだろうと思うのみです。
紅葉の方は随分と立派な発色でしたね。寒暖の差が大きかったんだと思います。それが期待できない東京は鉄錆色で終わってしまうことが多い感じです。それなりにお金をかけて遠出しないと無理なようです。かと言って、大混雑の京都には足を向けたくありません。

Re: No title

ペチュニアさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

日本での香りの文化は、香木の漂流物の到着にはじまるようですが、昔から高貴な人々の間では、香遊びとして 香木の香りを聞き、鑑賞する聞香(もんこう)と、香りを聞き分ける遊びである組香(くみこう)の二つが主な要素で、こうした遊びの中から香道具も作られるようになったようですね。
源氏の君も、このような遊びにふけっていたのでしょうね・・・・・

真っ赤に紅葉したモミジをみると遂写真を撮りたくなります。

Re: No title

AzTakさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

昔の高貴な人々の御遊びですので、現代人には夢物語です。

真っ赤に色づいたモミジの紅葉は本当に綺麗ですね。

この時期の京都は素晴らしいですよね。

こんにちは

モミジが真っ赤で、本当に見事ですね!
周りの落ち葉も真紅のじゅうたんのようです。

No title

まっかなモミジとてもきれいです
モミジの葉っぱが落ちてる感じ2枚目の写真もいいなって思います

サザンカは寒い冬の間 長い間咲いてくれるのでいいですね

Re: こんにちは

里花りんさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

紅葉と言えばやっぱりモミジですね。
黄色あり、真っ赤あり、色とりどりでとても美しいですね。

ぬれ落ち葉ということがありますが、この時期落ち葉も綺麗ですね。

Re: No title

ハワイアイランドさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

紅葉と言えばやつぱりモミジですね。

周りの山も紅葉して綺麗ですが、もう少しで紅葉も終わり、寒い冬がやって来ます。

ぼつぼつインフルエンザも流行っているようですので、気を付けてお過ごしください。


EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。