FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております

ツワブキ&紅葉

前庭ではツワブキが咲きはじめ、裏庭ではぼつぼつ紅葉が始まりました。
今日は、ツワブキの花と柏葉紫陽花・ニシキギの紅葉をアップいたします。
ツワブキ
蜂が沢山蜜を吸いに来ています。
004_201410211346288c6.jpg


002_20141021134652428.jpg


003_201410211351304bb.jpg

柏葉紫陽花
011_20141021134401f88.jpg


008_20141021134443155.jpg


007_20141021134532068.jpg

ニシキギ
012_201410211352243fc.jpg


011_20141021135243613.jpg


010_20141021135304266.jpg
スポンサーサイト



COMMENT

こんにちは

ニシキギはさすがに、その名の通り美しい色ですね。
カシワバアジサイの葉も、東京ではそんなに美しく色づかないので見事です。
ツワブキの花を見ると、もう冬が近いなあと思います。

No title

紅葉が美しいですね。
少し高い所に位置しているのでしょうか?
少し冷涼な感じが致します。
先日、北海道の方がアップされておられた紅葉の感じににています。
こちらは「黄色」ですね★

No title

秋も押し迫ってくると段々見かける花の数が減ってきます。そんなとき、石蕗は勢い良く咲いてくれて有難いことですねえ。
ニシキギの紅葉は知られたものだと思うのですが、カシワバアジサイの紅葉もかなり良いものですねえ。それも、ひとつの株で様々な色合いが楽しめる。やるものです。

No title

ツワブキ きれいですね
お隣さんが植えていて いいなって眺めています

ニシキギ 柏葉紫陽花 紅葉がきれいですね
二つとも初めてみました

Re: こんにちは

里花りんさま こんにちは

何時もコメント&コメント頂き有難うございます。

一足先にシキギとカシワバアジサイが紅葉しましたので、アップいたしました。

東京と此方では気候が違いますので、色付きが悪いのでしょうか・・・・・

此方は、朝晩はすっかり寒くなって来ました。


Re: No title

ペチュニアさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

此の処朝晩は少し寒さを感ずるようになりましたが、山の方の紅葉はこれからといった処です。

一足先に庭で紅葉が始まりましたので、アップいたしました。

これから少しずつ紅葉も進み、各地から紅葉の便りが届いてくると思います。

Re: No title

AzTakさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

秋も深まり花が無くなる中で、ツワブキが黄色な花を付け楽しませてくれております。

昨日は、二十四節気の一つで霜が降りるころとされる「霜降」の日で、東北の方では霜が降り寒さも一段と進み、各地から紅葉の便りも聞かれるようです。

広島縮景園では、昨日恒例の松の薦巻きも始まったようだ。

此方も朝晩はすっかり冷え込むようになり、紅葉も進んでくることと思います。


Re: No title

ハワイアイランドさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

秋も深まり、花が少なくなる中でツワブキが綺麗な花を付けて楽しませてくれています。
ご近所で綺麗な花が眺められ良いですね。

此の処、朝晩の冷え込みにより、庭の木々も少しずつ紅葉を初めております。

もう少しすると、山々で紅葉が始まり、各地から紅葉の便りも聞かれることと思います。

気候不順のおり、どうぞご自愛ください。


EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。