FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております

新緑薫出雲地へ 

新緑薫出雲地へ、再び訪れてみる。
昨年は出雲大社と伊勢神宮がそろって遷宮を迎える記念すべき年でしたが、御利益が増すと言われる「おかげ年」に、宮内庁は、高円宮家の次女、典子さまと出雲大社の神職、千家国麿(せんげ・くにまろ)さんの婚約が内定したと発表した。一般の結納に当たる「納采(のうさい)の儀」を経て、今秋(10月5日で検討中)に出雲大社で挙式の予定とのこと。
出雲大社では2年続いての御目出度い行事で、さすがに縁結びの神様ですね。
今年も秋に向けて大勢の参拝者でにぎわうことと思います。
特に縁結びのご縁に合いたい人たちが大勢参拝されることでしょう~~~~
既に参拝者増えているように思いました。

出雲大社の鳥居
http://www.hakogata.com/magazine/jirei/izumo.html
車中から参道を望む
020_201406041647256df.jpg

製溜の正面鳥居(木製)
021_201406041649262d1.jpg
参道横の菖蒲池
022_2014060416500932f.jpg
松並木の参道の鳥居(鉄製)
023_201406041651162d4.jpg

025_20140604165212341.jpg
大国主命と因幡の白兎像
参道の左側に、因幡の白ウサギのお話で有名な神話の場面を再現した「御慈愛の御神像」
026_201406041653434d3.jpg
皇后さまの御歌
027_20140604165453d5d.jpg
拝殿前の銅の鳥居(銅製)
銅の鳥居ですが、もとは毛利輝元によって出雲大社へ寄進されたものだそうです。
その後、損傷部分が多くなったので1667年に、毛利輝元の孫にあたる毛利綱広により、現在の鳥居に造り直し再建されました。銅製の鳥居としては最古の鳥居だそうです。
030_201406041656565f8.jpg
拝殿
031_20140604174148d4d.jpg

032_20140604175406cc8.jpg
古代社殿の柱のあった場所と柱の大きさを示している。
発掘された「宇豆柱(うづばしら)」 実物大の「心御柱(しんのみはしら)」
033_20140604175436f98.jpg

034_20140604180710a06.jpg
千家家住宅
035_20140604180744432.jpg

036_2014060418081297b.jpg

037_201406041808409a5.jpg

038_20140604180909894.jpg
スポンサーサイト



COMMENT

ご利益

こんにちは

やはり正面鳥居をくぐって入らなくては駄目ですね^^
以前は横道から入ったのでご利益は今だありません(笑

こんにちは

菖蒲が清々しく、きれいですね。
出雲大社、おめでたいことが続いてますね。
ますます「縁むすび」を願う参拝者が増えそうですね。

Re: ご利益

都人さま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

そうですね、神社や寺にはそれぞれお参りの作法があるようですね、私もこういうことには疎いものですから、今まではいい加減にお参りをしておりましたのでご利益がなかったのかもしれません。
これからは作法どうりにお参りをしたいと思っていますv-411

Re: こんにちは

里花りんさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

梅雨入りとともに菖蒲やアジサイが咲き始め、しっとりとした雰囲気が漂ってきます。
やっぱり、菖蒲やアジサイは雨に濡れた姿が美しいですね。

そうですね、「縁結び」の神さんですので、益々参拝者が増えると思いますe-51

こんにちは。

流石、全国の神々が集まる神社ですね。
厳かな気持ちで拝見させていただきました。
昨年から地域の神社の役を仰せつかり、神事について少しずつ分かってきたように思っています。
まだ出雲には行ったことが無く、一度は参拝に行きたいと思っています。

No title

出雲大社ですか。こちらからだと大決心をしないと行くことができませんが、そちら様のお住まいからだとそれほど大遠征ではないのかもしれません。
機会があれば出掛けたいものです。

Re: こんにちは。

masa さま こんにちは

何時もご放免&コメント頂き有難うございます。

そうですね、他の土地では神様が留守になるので神無月といいますが、ここ出雲では神在月と呼びます。島根県立古代出雲歴史博物館には、八百万の神様が大集合した『大社縁結図』が所蔵展示されていいるようです。

地元の神社のお役を務めておられるようですが、出雲大社にもご縁があればよいですがね・・・・

Re: No title

AzTakさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

そうですね、山陰となりますと関東方面からは交通が不便ですので、大変かも知れませんね。

此方からは、高速道を利用して1時間30分ほどです。

大決心をして、是非機会を作ってみてください。

おそらく高円宮典子さまも大決心されたのだと思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。