FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております

桃&雪柳 ・ 満月

今日は桃と雪柳をご紹介いたします。
八重の桃の花 「赤」
010_20140415133602cd3.jpg


004_20140415133632b03.jpg

八重の桃の花 「白」
007_20140415133729b58.jpg


008_20140415133752d38.jpg

雪柳
日本や中国に分布する落葉性の低木です。株元から枝をたくさん出してわさわさと茂ります。緩やかなアールを描きながら長くしなやかに枝垂れる枝と株を被うほど咲く白い花が特長です。
013_20140415134008fe0.jpg


014_20140415134047c1a.jpg


015_201404151341142cb.jpg

満月 (4月15日 午後9時 撮影)
005_20140418143916171.jpg


007_20140416131935be7.jpg
スポンサーサイト



COMMENT

No title

赤い桃のお花は初めて見ました。

ウーーム、こうして見るとまぎれもなく「源氏物語」に出て来る
情景に似ていますね。
日本の美しい庭園と満月です。
源氏なら、女性に例えてうまく和歌を読むんでしょうね・・・(笑)。

No title

この日の満月は特別だったようです。皆既月食があったようで、位置的な関係でか皆既月食そのものは観測しにくかった日本でも、赤いお月様『ブラッドムーン(Blood moon)』が見えたとか。
上の方の画像はその痕跡かもしれませんね。もう少し早い時間帯だと赤みが強く見えたかも。

見逃してがっかりしていたら、ブラッドムーンは2014年10月8日、2015年4月4日、そして2015年9月28日にも見られるとのこと。そのうち今年10月8日と来年4月4日は、日本でも非常に条件の良い状態で、皆既月食を観察することができるようです。
覚えていられるかな。メモしておこうかな。

Re: No title

ペチュニアさま こんにちは

桃の花が紅白で咲いているのがとても綺麗ですね。

そうですね、源氏の君なら満月を眺めながらすぐ一句読むのでしょうが・・・・・

ペチュニアさまは源氏物語の愛読者のようですので、和歌を詠まれるのではないでしょうか?

私にはそうした素養がないのが残念です。

Re: No title

AzTak さま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

この満月を撮るときは、皆既月食があったとは知らずに、何となく綺麗な満月だったので撮ってみたのですが、もう少し早ければ、赤いお月様『ブラッドムーン(Blood moon)』が見えたかも知れませんね。残念でした。

ブラッドムーン、今度はカレンダーにでも記入しておき忘れないよう観測したいと思っております。

こんにちは

八重の桃の花は、存在感があって華やかですね。
白も可愛いけれど、赤もきれいです。

先日の満月、「ブラッドムーン」という話を私も後で聞き、
あ〜見なかったな〜と思っていました。
今年のうちにまたあるんですね。良かった〜。

Re: こんにちは

里花 さま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

八重の桃の花は紅白で咲いてとても綺麗ですね。

先日の満月が皆既月食「ブラッドムーン」とは知らずに写真を撮りましたが、もう少し早い時間に撮っていれば
見ることが出来たのではないかと残念に思っております。

今年のうちにもう一度あるようですので、今度はカレンダーに記録しておいて、忘れないようにしたいと思っております。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。