FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております

山口県の名所&旧跡を訪ねて  その 2

毛利邸庭園
旧萩藩主毛利氏により、大正5年(1916)に建てられたもので、平成23年(2011)に国の重要文化財に指定された邸宅は近代和風住宅の精華を示す壮大な建築。平成8年(1996)に国の名勝指定を受けた庭園はひょうたん池を巡る回遊式で、四季折々の景観が楽しめます。邸宅の一部を毛利博物館の展示室として、毛利元就ゆかりの品をはじめ、国宝や重要文化財を含む約2万点の宝物を所蔵、展示しています。

庭園入口
008_20140325145813e6f.jpg

紅梅
023_20140325150934483.jpg

蘇鉄
017_201403251508392aa.jpg


013_20140325150254997.jpg


012_20140325150221bc2.jpg


025_20140326143359698.jpg


027_20140326143436354.jpg


028_2014032614374035d.jpg

椿 (咲き分け)
029_20140326143811d8c.jpg


030_201403261438406bd.jpg


031_201403261439051d9.jpg


032_20140326143931577.jpg


033_20140326143957d66.jpg

毛利家本邸
034_201403261440260ab.jpg


035_20140326144053dba.jpg


036_20140326144117cd0.jpg


037_20140326144142ae3.jpg

瓢箪池では鴨らしき鳥も泳いでいる
038_20140326144211eae.jpg

桜もぼつぼつ咲きそうだ
039_20140326144236276.jpg


040_20140326144303e78.jpg

松の大木
042_20140326144335fbd.jpg


041_20140326144409c4d.jpg

巨大松ボックリ
043_2014032614453544f.jpg


046_201403261448218ad.jpg



スポンサーサイト



COMMENT

庭園

今晩は

毛利家の庭園!すごい~ですね~
ゆっくり散歩でもして日頃のストレスを
発散したくなりますね~

でも此れだけのお庭!維持するのに
大変なんでしょうね~

No title

昔の高貴な方の邸宅って本当に半端無く素晴らしいですね❗
日本の邸宅の良さを後世に残すのですね。重文指定って。
お庭も一つの宇宙ですね。
外国の方がご覧になったら、きっと驚かれると思います。
サクラの蕾も美しいです。
和風のお庭にはサクラが似合いますね。

No title

異例の早さで重文指定を受けたんですね。他に理由が付けようがないから、『意匠の素晴らしさ』が指定理由ですか。これが理由だと、昨年竣工したものでも、指定されてもおかしくないんですよね。

どうも賊軍側の福島県人は僻みっぽくなっていけません。萩市長と会津若松市長とが百年ぶりの握手をしたご時世です。素直な気持ちで、良いものは良いと認めなくてはいけませんね。

Re: No title

ペチュニアさま こんにちは

何時もコメント有難うございます。

元大名家の邸宅は本当に半端ではありませんね。
外国の方が観光に来られたら日本庭園の美しさにびっくりされると思います。


Re: 庭園

x都人x さま こんにちは

何時もコメント有難うございます。

毛利邸はさすがに元大名の邸宅ですね。
他に類を見ないような規模で保存されているようです。
これだけの邸宅を個人で管理するのは大変でしょうが、後世に引き継ぐために財団法人を設立し、
管理に当たっているようですね。

Re: No title

AzTak さま こんばんは

薩長と会津はいろいろと深い因縁がありますが、今では両市長が握手を交わし仲直りも出来たようですので
これを機会に両市が増々交流を深めていければよいですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。