background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております

庭に咲く花

男郎花
多年草で北海道〜九州の日当たりのよい山野にごくふつうに見られる。
高さ0.6〜1m。根元から長い匐枝をだし、先端に新苗をつくる。
茎の下部には白い粗毛が多いが、上部では少ない。葉は対生し、長さ3〜15cm。多くは羽状に分裂し、
裂片は卵状長楕円形で頂裂片が最も大きい。花は白色で、散房状に多数つく。花期は8〜10月。

名前の由来は、オミナエシと対比させてつけられたもので、花の色が白く地味で茎や葉はオミナエシより大きく、男性的な感じがするというところからきている。

オミナエシ(女郎花)・オトコエシ(男郎花)   ↓     (ネット検索)

http://blog.goo.ne.jp/momono11/e/42f23e3da02f0c9683b99d8d4e25c591


男郎花












女郎花を男郎花とや思ひけん  1862   夏目漱石俳句集

スポンサーサイト

COMMENT

No title

オトコエシ(男郎花)が咲きましたか。皇居の東御苑にも植えられているはずですが、株数がそれほどでもないので、見つけ出すのが、ちょいと困難だったりします。
女郎花が近くになかったので、何の花さんかなと最初思った記憶があります。なかなか、爽やかな花さんですよね。

こんにちは。

男郎花と書いてオトコエシと読むのですね!
いつもながらお恥ずかしい物知らずです。
私の周りは込み合った下町なので、
緑が少なく花に気付くこともない有様で。
花さかさまの豊かな庭園を拝見するたび、
精神上、実に貧しい生活圏だと思わされました。

数知れない花や樹木に囲まれながら、俳句を嗜まれる。
これ以上、雅な暮らしは無いと思いました。

Re: No title

AzTakさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

皇居の東御苑にも植えられておりますか・・・・・

女郎花と対比される花ですので、女郎花も植えておりましたが、何時の程か女郎花は無くなりました。

派手さはありませんが、白い清々しい花です。

Re: こんにちは。

NANTEIさま こんにちは

男郎花と女郎花は対比される花ですが、女郎花は何時のほどか無くなり、
今は男郎花だけが咲いております。
大した庭園でもありませんが、いろんな花が次々に咲いております。

俳句の素養はとんとありませんが、俳句集を時々ひも解く程度です。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。