background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております

庭の花  ジンジャー

ジンジャー
裏庭でジンジャーが咲き、香しい香りを発散して、心なごませてくれます。






くわしくはこちら  ↓  (ネットで検索)

http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.5.12.html

http://sakata-tsushin.com/oyakudachi/lesson/flower/post_15.html


ジンジャー オレンジ 園芸種

くわしくはこちら  ↓  (ネットで検索)

http://www.yasashi.info/shi_00008.htm





fc2blog_20170906133706903.jpg

ジンジャー イエロー  園芸種










スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは

ジンジャーの花、白だけでなくオレンジや黄色もあるんですね。
ここだけ熱帯のガーデンみたいですね。

こんばんは。

無い花はないと思うほどですね。
花さかさまの敷地は、そのまま名のある自然園のようです。

ごみごみして息苦しい下町に住む身には、
はるかに遠い世界のように思えます。
ジンジャーの花も初めて拝見しました。

こちらにお伺いすると驚くことばかりです。
そして、多分歳時記を傍らになさっておられるのでしょう、
それぞれの花木にふさわしい句を揚げておれれること、
まことに風流の極みと感服しております。

No title

あれれ、ジンジャーの花画像が何度やっても出てきません。ミソハギまではきちんと表示されているのに。どうしちゃったかなあ。

その後、何回かトライしたら漸く見ることができました。

東慶寺(縁切寺)に咲いていたのを思い出しました。あの時は、アジサイのころでした。してみると、かなり花期が長いのでしょうかね。

Re: こんにちは

里花りんさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

ジンジャーは、インド、ネパール、マレーシアなど熱帯地方が原産地で、日本へは安政年間に渡来し、
香りのよさが好まれて、日本でも好まれているようです。
白い花以外は園芸用に開発されて、いろんな色の花があるようです。

Re: こんばんは。

NANTEIさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

いろんな花を集めてみたいと思いますが、何しろ個人では限界がありますので、
なかなか思うようには行きません。

老人の田舎住まいの身ではこれぐらいの楽しみです。

それぞれの花木に花言葉があり、花にまつわる句が詠まれており、
これを探すのも楽しみの一つですね。

Re: No title

AzTakさま こんにちは

何時もご訪問&コメント頂き有難うございます。

ジンジャーの花画像が出てきませんでしたか、それは失礼いたしました。

何回かトライして頂き見ていただいたようで良かったです。

アジサイの頃に咲いていましたか・・・・
私は見たことがありませんが、早咲きの品種もあるのかも知れませんね。

こんにちは

花さか爺サンこんにちは!
白にオレンジのジンジャーが素敵なお写真ですね。
今迄、ジンジャーの花について、あまり気にかけたこともなかったのですが、独特の花の形が魅力的ですね。こちらのジンジャーの香りはどんな香りがしているのでしょうか。興味心いっぱいです。今度、オレンジのジンジャーの花を見かければ香りをしっかり嗅いで見たいと思います。

Re: こんにちは

MTさま こんにちは

ジンジャーの白は、優しい甘い感じの香りです。
ジンジャーのオレンジは、かなりきつい方香があります。
どこかで見かけられたら、是非香りを嗅いで見てください。

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。