FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております
2015年05月の記事

バレリーナ

バレリーナ
バレリーナを駐車場の壁面に植えておりますが、可愛い小さな花を鈴なりに咲かせました。
【バレリーナーの特徴】半横張性の樹形で、無剪定だと2m前後まで伸びる。
花は一重の平咲き。
花の直径は3cm前後と小さいが、花数の多い房咲きになるため満開時は見事。
花持ちもよく、長期間花を楽しめる。花後にできる、小さな赤い実も魅力的。
ただし、実を多く残すと秋の花数は減る。
素朴な花は、和風、洋風どちらの庭にもよくマッチする。  (ネットで検索)

011_201505281615113c9.jpg


010_20150528161528d61.jpg


001_20150529171331c01.jpg
スポンサーサイト



庭の草花

大判小判にはとんと縁がありませんが、小判草がザクザク実を付けました。
小判草
イネ科の一年草。ヨーロッパ原産。明治初年に渡来し,観賞用に栽培。高さ約50センチメートル。葉は線形。六月頃,茎頂のまばらな円錐花序に楕円形で淡黄緑色の小穂を下垂してつける。タワラムギ。
くわしくはこちら  ↓

http://www.weblio.jp/content/%E3%81%93%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%9D%E3%81%86
019_20150526162934ef7.jpg

021_20150526162952b5d.jpg

020_20150526163008e05.jpg

017_20150526163024704.jpg
草花
022_201505261631478bb.jpg
タカサゴユリ
サツキの中からにょっきりと顔を出したタカサゴユリ、夏,開花。花筒は細長く,白色で外面が紫色を帯びる。
034_20150526163517336.jpg

035_2015052616353519b.jpg

庭の薔薇

我が家の庭の唯一の薔薇です。
薔薇
027_20150526162601bc8.jpg

026_20150526162630c4d.jpg

025_20150526162647a46.jpg

032_201505261627118f4.jpg

010_20150526162725e76.jpg

庭の花

今年は暖かかったせいか花木の花付きが良いようだ。
アカメガシ ?
真っ白な小さな花を鈴なりに付ける。
積雪寒冷地を除いた比較的暖かい地域に分布します。 庭園樹、公園樹、とくに生垣として賞用されています。 枝が太く粗で、下部からよく萌芽します。
020_2015052113364634a.jpg

018_201505211337048e9.jpg

019_20150521133722010.jpg

021_20150521133738e25.jpg

ヤマボウシ
やまぼうし (山法師) 分布地は北海道と沖縄を除く地域 、 5~6月頃林のなかに白い十字架型の花を咲かせる 木の上部に花を付けるので上からか横からでないと見えない 秋に丸い赤い実をならせ少し甘く食べられる。

くわしくはこちら  ↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%B7

004_20150522150442b3d.jpg

009_20150522150527d5d.jpg

011_2014052617054501f.jpg

008_201405261705087f7.jpg

カラー & そけい

カラー
カラー 花言葉. 清純、乙女のしとやかさ; 情熱的、熱血; 歓喜、素晴らしい美. カラーはサトイモ科の多年草。水湿地を好む。原産地は南アフリカ。季節は4~7月。花の色は、赤、ピンク、黄、オレンジ、青、紫、白。
今では花の色がいろいろあるようですが、この白い色がなんも清々しさを感じさせてくれる。
013_20140603200945d27.jpg

024_20150521130010728.jpg

023_20150521130049203.jpg

003_201406031646088a1.jpg

そけい(素馨)
インド原産の植物だが、名称は漢名の音訳。素馨は中国の美女の名前である。
多少蔓性をおびているところから、同じモクセイ科の茉莉花になぞらえて、蔓茉莉ともいう。
茉莉花と同じように、花に芳香があり、香料原料のジャスミン油をとる。
観賞用として暖地に栽培される。 (茶花の図鑑 世界文化社)
028_201505211303365b9.jpg

027_20150521130352e72.jpg

029_201505211304097f2.jpg

098_20140603184133914.jpg

雪ノ下&風路草 

雪ノ下&風路草
何れも小さな可愛い花で、雪ノ下は天ぷらなどで良く食する。
風路草は薬草としても古くから愛用されている。
雪ノ下
雪ノ下という名称の由来には、冬、寒さをしのいで積雪の下でも生育するからという説、緑の葉の上の白い花を雪に見立てた等の説がある。高さは20センチから50センチぐらい。庭などにもよく植えられており湿った土地をこのむ。葉や茎、花蕾など食用になる。地味な花なので、茶花としては他の花と共に愛用されている。 (世界文化社 茶花の図鑑より )
032_201505161955254e9.jpg

033_2015051619561192c.jpg

027_2015051619565642e.jpg

031_20150516195807e29.jpg

028_20150516195715843.jpg

風路草
現の証拠の仲間を風路草というが、風路草という名称の由来ははっきりしない。正しくは滋賀県伊吹山に産する息吹風路の別名が風路草。フウロソウ属は日本に十数種類もあって、他にも白山風路、郡内風路、千島風路等々がある。
(世界文化社 茶花の図鑑より )

029_20150516195734dc4.jpg

030_2015051620031084a.jpg

026_20150516195838dde.jpg

芍薬

朝晩は冷え込み、日中は夏日の気候で、この温度差に老体の身は対応しきれない。
今朝も早くから強い日差しが照りつけている、昨日に続き今日も夏日となるのだろう。
庭には今はサツキなどが咲いているが、ぼつぼつ花も終わり、これから剪定など手入れを始めなくてならないが、この暑さではなかなかはかどりそうもない。
今日は美人の誉れ高い芍薬を載せることにしました。
芍薬 白
シャクヤクは可憐で優美な花を咲かせることから立ち居振る舞いの美しい人を形容するときに使われ、古くから愛され続けています。

くわしくはこちら  ↓

http://kotowaza-allguide.com/ta/tatebasyakuyaku.html

001_20150516135839d5b.jpg

002_20150516135859c96.jpg

003_20150516135925ca1.jpg
芍薬 ピンク
013_2015051614001378f.jpg

012_20150516140045e6c.jpg

017_20150520175256afa.jpg

001_20150520175608635.jpg



谷宇津木

昨日からの雨も止み、今日は一転して朝から強い日差しが照りつけ夏日となる。
鹿児島では梅雨入りしたとニュースで伝えている。
この調子だと中国地方も間もなく梅雨入りすると思われる。
じめじめとしたいやな時期がやってくるかと思うと少々憂鬱な気分になる。
花でも眺めて気分転換でもすることによう。


谷宇津木 ピンク
タニウツギは、落葉小高木で、田植えの時期に花が咲くので「田植え花」としても知られる。梅雨の時期に山道を通ると新緑の中で咲くピンクの花はひときわ映えて見えるので見つけやすい。
018_2015051117242786f.jpg


016_20150511172450de4.jpg


013_2015051117251756f.jpg


012_2015051117253738e.jpg

白花宇津木
003_20150511173616abe.jpg


001_201505111736297b0.jpg


020_20150516135031bb6.jpg


019_201505161350566a0.jpg


018_20150516135119b05.jpg

紅宇津木
006_20150514160351062.jpg


007_20150514160405296.jpg


008_201505141604222ad.jpg


010_201505141604469b9.jpg

姫宇津木
ウツギは大きくなりますが、ヒメウツギ(姫空木)は成長が遅く、コンパクトにまとまって、横に広がり、ウツギより早く、星形の輝くように白い花を伸びた茎先に咲かせます。
022_20150511180242183.jpg


021_20150511180259f02.jpg


020_20150511180315f0d.jpg

庭に咲く花

庭に咲く花  フジ・サンザシ・シャクナゲ
フジ
030_20150511173956d40.jpg

029_20150511174019c13.jpg

027_2015051117403978e.jpg
サンザシ
庭木や鉢植として主に観賞用として栽培されています。5~6月に白やピンクの花を咲かせ黄色い実を付け秋に赤く熟します。
035_20150511174315270.jpg

034_20150511174354a66.jpg
石楠花
シャクナゲの時期は少し過ぎましたが、遅咲きの石楠花が満開になりました。
003_20150516140510efb.jpg

005_20150516140525161.jpg

004_20150516140539d20.jpg

008_20150516140353122.jpg

006_20150516140410927.jpg

二人静 &クレマチス

昨夜からの雨も止み、今朝は曇り空で少し肌寒い感じだ。
昼ごろには晴れ間ものぞき暖かくなるとのことだが、此の処天気が定まらない。
天候ははっきりしないが、相変わらず庭では可愛い花が咲いている。少し大きい文字
二人静
晩春に、十字状についた4枚の葉の真ん中から伸びた2本の花穂に、たくさんのつぼみがついて、花びらのない白く小さな花が下のほうから咲きます。

くわしくはこちら  ↓

minhana.net/wiki/フタリシズカ

044_201505111750389fd.jpg


042_20150511175054824.jpg


041_20150511175108426.jpg

クレマチス
005_20150511175825d1f.jpg


040_20150511175657d40.jpg



紫蘭

昨日の昼間は汗ばむほどの天気であったが、今日は朝から雨が降り始める。
お蔭で野菜の苗も根付いたようだし、花たちも適度な雨で綺麗に咲いて、恵みの雨となる。
紫蘭 ピンク
012_20150511171051076.jpg


007_20150511171145b73.jpg


013_20150514161414bab.jpg

紫蘭 白斑入り
008_20150511171214d2e.jpg


009_20150511171234667.jpg


四季咲きカキツバタ 他 

四季咲きカキツバタ
003_20150511114205027.jpg

010_20150511170725fba.jpg

ジャーマンアイリス
009_20150511114345220.jpg


008_20150511164815c38.jpg

黄色菖蒲
026_20150511164938e33.jpg


024_20150511164957294.jpg

コデマリとオオデマリ

今日も一日五月晴れの良い天気となる。
夜には雨も降りだすところがあるようだ。
台風6号の影響も出だすのだろうか?
庭の花は天気に恵まれ、綺麗な花が次々と咲いている。

コデマリ
中国原産の落葉低木で、名前は小さな手毬状の花姿に由来します。日本でも古くから知られており、「スズカケ(鈴掛)」の古名があり、江戸時代の初めには庭木などに利用されていました。現在でも庭木として親しまれているほか、切り花としても広く利用されます。
036_20150509093010c4c.jpg

035_20150509093039b3f.jpg

034_201505090927103aa.jpg
オオデマリ
花は咲き始めが黄緑色で、開くと白色になりますので、その過程を撮って見ました。
高さが2~3mになる低木で、5~6月に球状に密集した花を咲かせます。
くわしくはこちら  ↓

www.yasashi.info/o_00014.htm
041_201505090953217ba.jpg

042_2015050909533863e.jpg

043_201505090954027b4.jpg

037_201505090957055cc.jpg

020_20150509095513ffb.jpg

021_20150509095622253.jpg

020_20150509100603c6c.jpg

032_20150509100320146.jpg

030_2015050910033813d.jpg

牡丹&木香薔薇

今日は五月晴れの爽やかな良い天気になりました。
昼間の最高気温は24度前後になるようだ。
庭の緑が日光に照らされて鮮やかに輝いて見える。

我が家の庭に咲く、数少ない牡丹と木香薔薇です。

牡丹 赤
032_20150508141140c55.jpg

033_20150508141156a2b.jpg

034_20150508141214abb.jpg
淡いピンク
018_2015050814142597e.jpg

022_20150508141448ae9.jpg

021_20150508141502330.jpg
黄色
023_20150508141554dcd.jpg

021_20150508151326fc2.jpg

038_20150508151408bce.jpg

037_201505081514258f4.jpg
木香薔薇
006_2015050815225619b.jpg

002_20150508152312c55.jpg

001_20150508152324fa4.jpg

003_201505081523413fd.jpg

花梨 ・黒蝋梅 他

五月晴れの天気から一転して、昨夜から雨となり、今朝も小雨が降り続いている。
久しぶりの雨で、植えたばかりの野菜にとっては恵みの雨となる。
庭の花も一息入れたことだろう。

花梨
可愛いピンク色の花です
カリンは、バラ科の1種の落葉高木で、その果実はカリン酒などの原料になる。
002_20150504144957788.jpg


001_20150504145011040.jpg

黒蝋梅
クロバナロウバイは、香る濃緑色の葉、多数の花弁からなるチョコレート色の甘く香る花が特徴です。樹高は1mほどにしかならず、多数の枝を出して茂る。

くわしくはこちら  ↓
http://pcweb.hobby-web.net/7104/04282.html

011_20150507151715da1.jpg


013_201505071517311c6.jpg


014_201505071517457ae.jpg

名前は解りません  大きな木に白い可愛い花が沢山咲いております。
036_20150504150445ba7.jpg


035_20150504150507a46.jpg


029_2015050415082461b.jpg


028_201505041508470ba.jpg


027_201505041509069e5.jpg

つつじ

此の処、五月晴れの爽やかな天気に恵まれ、庭の新緑も日一日、目鮮やかな深緑に変わり、目に染みるようだ。
ツツジもぼつぼつ終わりに近づき、次の花が咲き始めている。
つつじ
038_20150504152218662.jpg

039_2015050415223835a.jpg

037_201505041523000da.jpg

036_201505041524339de.jpg

018_20150504152726f58.jpg

021_201505041527467eb.jpg

020_2015050415280174c.jpg

023_20150504152846766.jpg

024_20150504152906e3c.jpg

026_20150504152920542.jpg

027_20150504152940351.jpg

030_20150504153008ad8.jpg

005_20150504153329ef0.jpg

024_201505041534478b2.jpg

025_20150504153510330.jpg

KIMG0500.jpg

KIMG0503.jpg

山野草

今日は、暦の上では立夏だそうですが、夏には少し早い5月ですが、夏を思わせる暑い日が続いております。
山野草
バカの芽 
「バカの芽」の正式名称は、コシアブラ(漉油/漉し油)という木の芽のことです。ウコギ科の落葉高木です。
コシアブラは中国地方ではバカと呼ばれ、新芽をバカの芽(葉香の芽)と呼び食用するようです。
バカの芽とは、葉っぱに香りがあることから、このように呼ぶようです。
くわしくはこちら  ↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9

036_201505031456108da.jpg

035_20150503145635e61.jpg

034_2015050314565683b.jpg
マムシ草
マムシグサは、サトイモ科テンナンショウ属の多年草である。有毒植物。

くわしくはこちら  ↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%82%B0%E3%82%B5

024_20150503163347ad1.jpg

022_20150503163506fbf.jpg

004_20150503145750ecd.jpg

002_2015050314580969b.jpg

010_20150503145833790.jpg

花筏
007_20150503154301606.jpg


KIMG0526.jpg



石楠花

昨日からの雨も昼までで上がり、今は春の日差しが庭を照らし、雨に洗われた新緑もとても色鮮やかです。
現在咲いている石楠花です。 名前は解りませんが綺麗に咲いております。
石楠花
005_20150504133924ae3.jpg

004_2015050413395196e.jpg

002_201505041354238fa.jpg

001_20150504135443c45.jpg



008_20150504135612a44.jpg

007_20150504135650939.jpg

006_20150504135709249.jpg



015_20150504135745132.jpg

014_20150504135758133.jpg

013_20150504135825829.jpg


019_20150504135952d11.jpg


017_201505041358444ce.jpg

018_2015050413592286f.jpg



016_20150504140016015.jpg



1430636162716 (1)

1430636115320 (1)

012_201505041400438b6.jpg

平和公園内の花

今日3日から5日までの3日間、広島フラワーフェスティバル(FF)が開催され、平和大通り一帯で多彩な催しが繰り広げられる。
今年で39回目を迎えるFFは、被爆70年の節目に開かれる「花と平和」の祭典である。
FF企画実施本部は期間中、約170万人の来場を見込んでいるようだが、期間中好天に恵まれ、より多くの方の来場により成功裏に終わることを願っている。
今日から明日にかけては、雨の予報も出ているので少し心配だが・・・・・・

散歩中に平和公園で見かけた花。
広島平和公園内のミニ薔薇園

KIMG0208.jpg

ヒロシマヘイワキネンコウエン
KIMG0196_20150502152702926.jpg

アンネフランク
KIMG0197.jpg

名前  ?
KIMG0201_2015050215280705d.jpg

名前  ?
KIMG0202.jpg

コッパーポット
KIMG0204.jpg

名前 ?
KIMG0206.jpg

モッコクの花
KIMG0191.jpg


KIMG0189.jpg

ツツジ
KIMG0192.jpg

ペチュニア  紫色
KIMG0194.jpg

ペチュニア  赤 ・ 白
KIMG0195.jpg
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。