FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております
2015年03月の記事

此の処の暖かい陽気に誘われ、我が家の桜もぼつぼつ咲き始める。
今週末には満開になるだろう。
今から楽しみだ。

ソメイヨシノ
3月26日現在の蕾
少し赤みを帯びてくる。
009_20150329115249300.jpg


010_20150329115307714.jpg

真っ青な空に枝を伸ばし、花開く日を待っている。
007_201503291153340f3.jpg


012_20150329115359bfc.jpg

3月29日現在の蕾
赤く色づき開花もまじかのようだ。
028_20150329115434fa1.jpg


030_20150329115456c40.jpg

枝も真っ赤に色ずいてとても綺麗だ。
029_20150329115517ac7.jpg

開花寸前
036_2015032917462689f.jpg

3月30日 咲き始める。
満開になったら再度掲載いたします。
035_20150329174649e3f.jpg


040_20150329174716776.jpg


041_201503291747485a5.jpg
スポンサーサイト



椿 

今年は厳しい寒さで多くの蕾が落花する中で、この寒さを耐え凌いだ蕾が、此の処の暖かさで花を開きはじめ満開になりました。
それでも朝夕は冷え込み霜が降りる日もあり、折角く綺麗に咲いた白い花が茶色く焼けて、永くは持ちません。
椿
011_20150326094045d36.jpg


012_20150326094103a8e.jpg


013_20150326094125c04.jpg


014_20150326094139122.jpg


010_201503260941522af.jpg

山野草

ここ3~4日は春らしい天気が続き、鹿児島からは早くも桜の開花が伝えられる。
今週当たりは各地で花が咲き始めることだろう。
この暖かさで、身も心も解放され、ウキウキとした気分になる。
花たちも深い眠りから覚め、次々に咲き始めている。

白 アマナ
早春、3月の初めごろから4月ごろまで可憐な花を咲かせます。

くわしくはこちら  ↓  (ネットで検索)
 
http://minhana.net/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%8A


007_20150321173652388.jpg


001_20150321173709bad.jpg


003_201503211737588ce.jpg


005_20150321173835af8.jpg


018_201503211739205f9.jpg


020_20150321173942579.jpg


016_20150321174028bbc.jpg

黄 アマナ
003_20150322114221905.jpg


001_20150322114241bf9.jpg


010_20150322094607092.jpg



山野草

今年は何時までも寒い日が続いておりましたが、春の足音は確実に近づいてきているようですね。
庭のカタクリの花が早くも咲き始めました。
カタクリが芽を出してから咲くまでをカメラで追ってみました。
最初2月5日頃芽を出してから、3月19日に咲くまで、およそ38日間を要しました。
今年は寒かったので少しは遅れたかもしれませんが・・・・・
カタクリの花は「春の妖精」とも「春の女王」ともいわれ、 かっては春を呼ぶ花の代表格だったようですが・・・・・・
淡いかれんな紫の花はとても可愛い花ですね。
カタクリ
2月9日ごろ
002_20150220175801dde.jpg

2月17日ごろ
002_20150312161303683.jpg

3月8日ごろ
009_20150318152915e21.jpg


001_20150318152450b3d.jpg


003_20150312162423359.jpg

3月18日
002_201503181531221c5.jpg

3月19日
011_20150318153158e79.jpg


023_20150320132729975.jpg


025_20150320132747d0d.jpg

クリスマスローズ・梅

我が家の庭の花たちが、此の処の暖かさで、長い冬眠から目覚めたのか、一気に花が咲き始めました。
遅ればせながら、クリスマスローズと梅が咲いておりますので、ご紹介いたします。

クリスマスローズ
003_20150312155943e04.jpg


005_20150312155958e09.jpg


005_201503121601037dd.jpg


079_20150312160247554.jpg


001_20150312160639588.jpg

白梅
008_20150318150524653.jpg


006_20150318150541f02.jpg


007_2015031815055487e.jpg

紅梅
005_20150318150618bca.jpg


004_20150318150631739.jpg


003_20150318150644d6c.jpg



倉敷を彩るダニエル・オストの花と心  № 5

倉敷を彩るダニエル・オストの花と心  № 5

ひなが華やぐ白壁の街並みに自慢のお雛様が勢ぞろい。
江戸時代天領として栄えた倉敷、風情のある街並みを眺めながら、雛巡りを楽しむことが出来る。

新渓園. 明治26年、倉敷紡績の初代社長大原孝四郎氏の別荘として建設されたもので、和風建築として高く評価されている。大原美術館」の本館と分館との間に位置する「新渓園」。その中に建つ56畳の大広間を備えた「敬倹堂(けいけんどう)」では、明治から昭和初期の御殿雛や木目人形のお雛様等約30組がずらりと並べられ、縁側からは日本庭園も楽しむことが出来る。
お雛様のいろいろ
047_20150309113102de5.jpg


048_20150309113128730.jpg


049_2015030911314709a.jpg


050_20150309113209e77.jpg


051_20150309113226493.jpg


053_20150309113305215.jpg


054_20150309113324bf5.jpg


055_201503091133431ae.jpg


052_201503091134124ae.jpg


058_201503091138595b2.jpg


059_20150309113937acc.jpg


060_20150309113959572.jpg


061_2015030911402445a.jpg


063_20150309114048ae2.jpg

庭園
062_201503091141173c5.jpg


064_2015030911414045f.jpg


065_20150309114203bce.jpg


066_20150309114225e81.jpg


067_20150309114246e88.jpg


068_201503091143062ad.jpg


倉敷美観地区巡りは終わりです。

倉敷を彩るダニエル・オストの花と心  № 4

倉敷を彩るダニエル・オストの花と心  № 4

美術館への通路
026_201503091056253f2.jpg


035_20150309105739ca5.jpg

苔むす古木
036_20150309105802f20.jpg

竹の根
034_2015030910582910b.jpg


046_2015030911072514d.jpg

大原美術館正面玄関
040_201503091122309e4.jpg

美術館2階からの庭園の眺め
042_201503091100436cd.jpg


043_20150309110516dae.jpg


044_20150309110633029.jpg


045_20150309110540f39.jpg

倉敷を彩るダニエル・オストの花と心  № 3

倉敷を彩るダニエル・オストの花と心  № 3

倉敷美観地区を訪ねた日は、ドイツから娘の友人が来ておりましたので、日本の伝統的な街並みや歴史的な建物や庭園等、それに、初公開の大原家本邸・大原家旧別邸「有隣荘(ゆうりんそう)」で、ダニエル・オストの花と心展が開催されておりましたので、是非こうした日本の歴史に触れて欲しいと思い案内いたしました。

倉敷美観地区へ向かう通りで、屋根の上に犬の焼き物のオンパレードを見かけパチりいたしました。
009_2015030816573418b.jpg

008_20150308165754500.jpg

美観地区の風景
010_201503081701155e5.jpg


069_20150308192747be7.jpg

倉敷美観地区に流れる倉敷川には、菅笠(すげがさ)・はっぴ姿の船頭さんが竿でこぐ「川舟」が運航されています。
遊覧船
011_20150308170141ad5.jpg


070_20150309115545e8b.jpg

右に大原家本邸と別邸有隣荘(ゆうりんそう)
013_20150308170649ee9.jpg

大原美術館玄関
014_20150308170710caa.jpg

大原家本邸庭園入口
015_201503081707282ba.jpg

大原家別邸有隣荘(ゆうりんそう)
019_201503081708290e4.jpg


大原美術館「工芸・東洋館・中庭」
黒い砂利の敷き詰められた中庭には、竹と苔のモニュメントが配置されている。
021_20150308174015cfd.jpg


023_20150308174048fcf.jpg


024_20150308174116d4b.jpg


025_201503081741357b9.jpg


029_201503081741592f2.jpg


030_20150308174221cea.jpg


031_20150308174251569.jpg

数ある蔵の中で、人期はお洒落な赤い蔵が目を引く。
032_20150308174325286.jpg


033_20150308174354a77.jpg




倉敷を彩るダニエル・オストの花と心  № 2

倉敷を彩るダニエル・オストの花と心の作品が展示された大原家住宅。 

くわしくはこちら ↓ ネットで検索

旧大原家住宅&別邸有隣荘(ゆうりんしょう)
http://blogs.yahoo.co.jp/kmy22jp/33364542.html

大原美術館「工芸館・東洋館・中庭」
https://www.google.co.jp/search?sourceid=chrome-psyapi2&ion=1&espv=2&ie=UTF-8&q=%E5%A4%A7%E5%8E%9F%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E3%80%8C%E5%B7%A5%E8%8A%B8%E9%A4%A8%E3%83%BB%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E9%A4%A8%E3%83%BB%E4%B8%AD%E5%BA%AD%E3%80%8D&oq=%E5%A4%A7%E5%8E%9F%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E3%80%8C%E5%B7%A5%E8%8A%B8%E9%A4%A8%E3%83%BB%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E9%A4%A8%E3%83%BB%E4%B8%AD%E5%BA%AD%E3%80%8D&aqs=chrome..69i57.2637j0j4

http://www.danielost.jp/event/kurashiki.html

倉敷を彩るダニエル・オストの花と心  № 1

久しぶりに倉敷美観地区を訪れる。

倉敷を彩るダニエル・オストの花と心  № 1
3月1日~3月4日まで、倉敷・美観地区の国指定重要文化財「大原家本邸」には和の花を、大原家旧別邸「有隣荘(ゆうりんそう)」には華麗なヨーロッパの花を、大原美術館「工芸・東洋館中庭」には竹と、苔のモニュメントを、3会場で、ベルギーを拠点に世界中で活躍する花の彫刻家、ダニエル・オストが織りなす「春の花と心」の作品展を鑑賞に行きました。

無料公開する大原美術館「工芸・東洋館中庭」には、コケを敷き詰めた小山を数個配置した芸術的.な空間を演出する。
開幕日には秋篠宮さまと次女佳子さまも鑑賞された。

「大原家本邸」、大原家旧別邸「有隣荘(ゆうりんそう)」内は写真撮影禁止のため、下記をご覧ください。

くわしくはこちら  ↓ ネットで検索

ダニエル・オスト プロフィール 
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000011712.html

http://www.kurashiki-tabi.jp/blog/?p=31468

kurashiki.keizai.biz/phone/photoflash.php?id=1223

https://www.google.co.jp/search?sourceid=chrome-psyapi2&ion=1&espv=2&ie=UTF-8&q=%E5%80%89%E6%95%B7%E5%A4%A7%E5%8E%9F%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8%E3%80%8C%E5%B7%A5%E8%8A%B8%E3%83%BB%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E9%A4%A8%E4%B8%AD%E5%BA%AD%E3%80%8D%E3%83%80%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%83%88&oq=%E5%80%89%E6%95%B7&aqs=chrome.5.69i57j69i61l3j0j69i59.51595j0j4


名勝縮景園の梅 

先日、名勝縮景園に散歩がてら、梅の咲き具合を確かめに覗いて見る。
満開は少し過ぎたかもわかりませんが、枝垂れ梅が綺麗に咲いている。

昨日は、二十四節気の一。「啓蟄」、このころ冬ごもりをしていた虫が穴から出てくることをいうそうですが、冬の風物詩の一つ、松の虫除けのこもは撤去されていなかった。
松の虫除けのこも
KIMG0403.jpg

白梅の蕾
KIMG0376_201503071611457e0.jpg


KIMG0375_20150307164647ab2.jpg

紅梅の蕾
KIMG0384_2015030716121402a.jpg

白梅の枝垂れ
KIMG0411.jpg

KIMG0412.jpg

KIMG0413.jpg

濯纓池(たくえいち)に架かる赤い橋
KIMG0415.jpg
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。