FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております
2014年09月の記事

秋の風物詩

今日も一日秋晴れの爽やかな天気になりました。
この晴れの天気は土日も続くようですが、日本の南から台風17号が接近しており、来週はじめから中頃にかけて本州に近づくようですが、上陸しなければよいのですが・・・・・・


彼岸花の名所全国ベスト10や広島県の景観づくり大賞に選ばれたことのある、群生地があると聞きましたので急遽出かけてみましたので、再度アップすることにしました。
さすがに、手入れが行き届き、一面に絨毯を敷き詰めたように真っ赤に染まってとても綺麗でした。
真っ赤な彼岸花の中には、栗の木や柿木が植えられ、栗の毬や柿が鈴なりに生っていました。


彼岸花
003_20140926170640a3b.jpg


004_20140926170658256.jpg


005_20140926170712928.jpg


006_20140926170732f46.jpg


007_201409261707482b8.jpg


008_20140926170804765.jpg


009_2014092617082046d.jpg


011_20140926170840e79.jpg


010_20140926170856174.jpg


012_201409261709106d4.jpg

稲はで  (刈り取った稲束を乾燥するための木組み)
最近は農機具の進歩により、コンバインや乾燥機が使われますが、昔は稲はでで乾燥しておりましたので、とても珍しい光景です。
1411380169721_20140926171330f0e.jpg





1411380222305_20140926171400ff7.jpg


イナゴのなかむつましぃ光景を見かけました。
昔は、日本では稲を食べる害虫とされると同時に水田から得られる重要なタンパク源として、多くの地域で食用とされていまた。
イナゴを佃煮にした料理。 佃煮は醤油、砂糖、水飴などで味付けして煮た料理である。食味は一般的な佃煮と同じく甘辛い。私は食べたことが無いのでどんな味か良く解りませんが・・・・・・
IMG_0204.jpg


IMG_0203.jpg


IMG_0205.jpg
スポンサーサイト

彼岸花 (曼珠沙華)

朝晩は少し寒さを感じるようになりましたが、日中は秋晴れの良い天気が続いておりましたが、台風16号の接近により今日は天気が少し悪くなる。処によっては大雨の恐れもあるとの予報で少し心配だ。
災害地の皆様のご苦労を考えると、どうぞ何事もなく通り過ぎてくれることを祈るのみです。

我が家の裏にはでは、彼岸花が満開となり綺麗に咲いている。
昔は彼岸花には毒があるということで、敬遠しておりましたが、今では真っ赤に咲いた花に魅了されいてる。

彼岸花(曼珠沙華)

「曼珠沙華」は、サンスクリット語で天界に咲く花という意味。おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、という仏教の経典から来ているようです。

くわしくはこちら  ↓   (インターネットより)

http://allabout.co.jp/gm/gc/220622/

securedownload (1)


securedownload (2)


001_20140924101655507.jpg


002_2014092410150748a.jpg


003_201409241017356af.jpg


007_20140924101758be3.jpg


008_2014092410181334a.jpg


009_20140924101828ac3.jpg


011_201409241025082f4.jpg

彼岸花 白色  今年初めてさきました。
018_20140924100903c79.jpg


019_201409241009249b0.jpg


020_20140924100945d0c.jpg

世界文化遺産&国宝 姫路城(白鷺城) その 2

世界文化遺産&国宝 姫路城(白鷺城) その 2

023_20140921133748d5e.jpg

渡櫓から写す
024_20140921133906c98.jpg

漆喰壁
025_2014092113395166b.jpg

長局(百間廊下) 渡櫓の長さは、約121間(240m)です。
026_201409211340336b8.jpg


027_2014092113421514e.jpg


028_2014092113451725a.jpg


032_201409211346441a2.jpg

西の丸櫓群・長局(百閒廊下)を望む
033_20140921134704770.jpg

黒田家に使えた武士の甲冑
036_20140921134822be7.jpg


034_20140921134740f92.jpg

千姫の化粧櫓の内部
031_20140921144932cf7.jpg


030_201409211449565ee.jpg


029_20140921145024d99.jpg


037_20140921134856a09.jpg

姫路駅前から真っ直ぐに街路樹が伸び正面に白鷺城が見渡せる。
038_20140921134941b91.jpg


039_2014092113501090b.jpg


041_2014092113503240b.jpg


043_20140921135101dd2.jpg


042_2014092113511832a.jpg

世界文化遺産&国宝 姫路城(白鷺城) その 1

連休に、世界文化遺産&国宝 姫路城(白鷺城)を訪ねる。
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で人気を博しており、大勢の人で街や城内はごった返している。
当日は天候にも恵まれ、大勢の人が来るとは思っていたが、想定外の人出でびっくりした。
お城の修復工事はほぼ終了しているようだが、もう少し残っているのか残念ながら大天守閣内部は拝観できなかった。
城内は大勢の人でゆっくり展示物を拝観することが出来ず、写真もなかなか撮ることが出来ず残念でした。
外部から見るお城は真っ白で、青空に映え美しい姿を映し出している。
街は綺麗に整備されており、特に姫路駅北口から一直線に整備された街路の先に見える白鷺城は、観光客の目を楽しませるに十分な趣向のようだ。

姫路城の歴史
001_20140916180840834.jpg

姫路城(白鷺城)略図
020_20140916082942367.jpg


くわしくはこちら  ↓   (インターネットより)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E5%9F%8E

005_2014091608284212d.jpg



大天守閣が青空にくっきりと映えている。
021_20140916083023587.jpg


008_20140916083225ae4.jpg

大手門
010_201409160833361bf.jpg


006_201409160834057d6.jpg

内堀には遊覧船が浮かびお堀を周遊するようだ。
011_20140916083432f27.jpg

青空に浮かび上がる大天守閣
003_20140916083545216.jpg


013_20140916083635471.jpg


014_20140916084037666.jpg


022_201409160852093ef.jpg

城内は桜の名所らしい。
015_20140916084102dbe.jpg


017_20140916084133998.jpg

この門から入場する。
019_20140916084501e08.jpg

シャクナゲ&ジンジャー・金水引 

朝晩は少し寒さを感じるようになってきたが、日中は天候に恵まれ心地よい日が続きとても凌ぎ安い。
こうした天候で季節を取り違えたのか、春に咲くシャクナゲが多くの蕾を付け次々に花が咲いている。

ジンジャーや金水引も咲いている。

シャクナゲ
006_20140913143104ec7.jpg


001_20140913143153f0e.jpg


005_20140913143337cdc.jpg


004_20140913143213a8b.jpg

ジンジャー 白
015_20140913144201066.jpg


014_201409131445336b4.jpg

金水引
012_20140913144817906.jpg


013_2014091314483134e.jpg


014_201409131448478be.jpg



芙蓉の花

ここ数日秋晴れの爽やかな日が続いている。
一寸買い物を兼ねて出かけてみる。
道路の法面に芙蓉の花が紅白で綺麗に咲いている。


芙蓉の花
フヨウの花のように美しいしとやかな顔立ちの事を「フヨウの顔」と言います。
昔から美しい女性のたとえにもちいられ 花言葉も「しとやかな恋人」です。
中国、後蜀(ごしょく)の後主昶(こうしゅちょう)は、居城のある成都に、160Kmもの長さにわたり芙蓉を植え
数千人の美女たちと艶やかさを褒めたたえたと言われています。  (ネットより)

1410329113240.jpg


1410329031583.jpg


1410329583740.jpg


1410329661889.jpg


1410329772603.jpg


1410329721215.jpg

中秋の名月&スーパームーン

此の処の天候の回復により、秋らしい日差しになってきた。
お蔭様で「中秋の名月」と「スーパームーン」を2日間に渡り楽しむことが出来た。
肉眼でも、真ん丸い大きな月を観測することができとても良かった。

写真を撮ってみたが、私の腕とカメラでは限界があり、皆さんのような模様入りの月は撮影できませんでした。
2日間の月がどのように違うか良く解りませんが、2日目は雲に遮られる場面もありました。


静かに暮れて行く田舎の景色
9月8日の中秋の名月
001_20140910094324913.jpg


005_20140910094359a83.jpg


003_2014091009443021e.jpg


002_20140910094510d85.jpg


9月9日のスーパームーン
006_20140910094730587.jpg


007_20140910094745caa.jpg


008_201409100948002fc.jpg


010_20140910094817895.jpg


009_201409100948338ab.jpg

秋明菊 (シュウメイギク)

今夜は中秋の名月ですね。
中秋は年によって違い、9月中旬から10月上旬にあたることが多いようです。
9月8日、と早い時期に中秋の名月がやってくるのは38年ぶりのことだそうです。
また、今年の夏は3回もスーパームーンが見られると話題になりましたが、9月9日で3回目、今年最後のスーパームーンになります。中秋の名月に続いて月を楽しめる素敵な2日間になりそうですね。
処で心配なのはお天気ですが、台風14号が発生しておりますが、上陸はないようですので、今年はお月見が楽しめそうです。


シュウメイギクは秋の風情を感じさせる優雅な花で、切り花をはじめ、花壇や鉢植えに広く利用されているようです。
わが国へは古い時代に中国から入り、京都の貴船地方に野生化したもので、別名貴船菊ともいわれています。


シュウメイギク  白
1409962433787_20140906114438e33.jpg


001_20140906112542078.jpg


012_20140906112607239.jpg


010_2014090611262309d.jpg


011_20140906112648ff4.jpg


002_20140906112707cb9.jpg

シュウメイギク  ピンク
1409962362115_20140906114616358.jpg


005_20140906112830888.jpg


006_20140906112845691.jpg


008_20140906113042cf9.jpg





ジンジャー

ジンジャー  イエロー
我が家の裏庭にジンジャーの花が咲き始めました。
この花は放香があり、玄関などに生けるととても良い香りがします。
007_201409041446487e2.jpg


010_20140904144507916.jpg


008_20140904144547a7b.jpg

紫陽花が黄緑に変化して今も綺麗に咲いています。
005_20140904145717675.jpg


002_20140904145732610.jpg

生け花

昨日は良い天気となり庭の手入れなどで久しぶりに仕事がはかどる。
一転して今日は曇り空となり、天気予報によると今夕から雨になるようだ。
またまた、しばらくは雨が降るとのこと。
所によっては、土砂降りの雨に注意が必要という。
実りの秋はどうなるのだろうか・・・・・
ニュースで、今年は長雨でお米が不作のように報じられていた。
少し心配だ。


久しぶりにマダムの生け花を載せることにしました。
生け花
033_201409031331415bb.jpg


001_20140903133220ecf.jpg


003_20140903133253352.jpg

昨日は亀がよちよち歩きで我が家の庭にやってくる。
かなり大きい亀だ。
鶴は千年、亀は万年という諺がありますが、鶴とともに亀は長寿の象徴とされおります。
何か良いことでもあればいいのにと思っております。

002_20140903135402299.jpg


005_201409031354191a8.jpg

キノコ&百日紅

今年は長雨で憂鬱な日々が続いておりましたが、やっと晴れ間が戻り、暫くは晴天が続くだろうと思っておりましたら、早くも今日は雨が降り始める。
今年は行楽の秋が訪れるのだろうか・・・・・少々心配になってくる。

庭の銀木犀の切り株にとても珍しい綺麗な模様のキノコが生えました。
このキノコは何という名前のキノコだろうか・・・・・・
008_20140901132824a08.jpg


012_20140901132806098.jpg

庭の百日紅の古木に可愛いピンクの花が咲き始めました。
百日紅の寿命は200~300年ぐらいらしいですね。
あと何年ぐらい持つのだろうか・・・・・
021_20140901132900b36.jpg


022_20140901132916a32.jpg


023_2014090113293767b.jpg


032_201409011330160ac.jpg
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。