FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております
2014年06月の記事

三景園 その2

三景園 その2
遊歩道脇には菖蒲園も
菖蒲 名前が違っていたらごめんなさい。
賀茂川(江戸系)
018_20140625174137add.jpg

019_20140625175113b81.jpg
清流(伊勢系)
020_20140625175144f73.jpg
元禄(肥後系)
021_201406251752045c7.jpg
五月晴(江戸系)
022_2014062517522130a.jpg
雲龍(伊勢系)
023_2014062517524159e.jpg
露の衣(肥後系)
025_20140625175301959.jpg
散策の途中の池には蓮の花が咲いている。
014_20140624154416c83.jpg
ホタル袋も
015_20140624154506303.jpg
八重のキキョウ
035_20140625171255fa3.jpg
一重のキキョウ
036_201406251715332cd.jpg
スポンサーサイト

三景園 その1

今日は広島飛行場に隣接する三景園の紫陽花を観に訪れてみました。
受付にチケットを求めに行くと、高齢者は身分証明書を提示すれば無料で拝観できるとのことでこれは嬉しいことでした。
最近はこうした施設も徐々に増えて来ており、高齢者も少しは優遇されるようになってきているのかな~~~と嬉しくはなりましたが、日本の福祉は北欧当たりに比較してまだまだの感は否めません。
我が家の紫陽花も数はかなりありますが、種類が少なく新種も少ないので、何か変わった花はないかと訪れてみました。
あまり目新しい花はありませんでしたが、山の谷間を利用して植えられており、一面が紫陽花の花で埋め尽くされて、とても見事なアジサイ園でした。
遊歩道も綺麗に整備され、紫陽花谷の上の方には茶店もあり、休憩所も設えられて花を見ながらゆっくり休憩することが出来とてもゆったりした雰囲気で過ごすことが出来ました。

三景園の案内図
042_2014062415314835a.jpg
入園した先には、このような日本庭園が広がっています。
008_2014062415323703a.jpg
池には錦鯉が泳ぎ、餌を求めて群がって寄ってくる。
007_20140624153504b2b.jpg
入口横にはこんな可愛い鉢植えも展示してある。
コエビ草
009_201406241536272b9.jpg
菖蒲
039_20140624153651de8.jpg
ノリウツギ
040_20140624153711c34.jpg
紫陽花 紅
041_20140624214521ce7.jpg
紫陽花の名前が違っていればごめんなさい。
沼地には額紫陽花が密集して咲いている。
010_20140624153934da4.jpg

011_20140624154119af5.jpg
山紫陽花 甘茶
012_201406241541579a4.jpg

013_2014062415421556d.jpg
アスべラストリゴーサ
016_201406251629109e9.jpg
コエルエアー
026_20140625163520011.jpg
ミセスクミコ
027_20140625163544c92.jpg

033_201406251636326a6.jpg

034_20140625163653f28.jpg
山間に密集して咲く紫陽花
028_20140625164840b8e.jpg

017_201406251633215c4.jpg

山間の上には茶店もあり、テントも張られてゆっくり眺めながら休憩が出来る。
030_20140625164950a04.jpg

031_20140625165016515.jpg

032_20140625165037eab.jpg

広島東洋カープ観戦記

交流戦最後の対決となる、広島東洋カープ対日本ハムファイターズの第一戦目を観戦に行きましたので、その模様について書きます。
当日は、曇り模様の天気で試合が心配されましたが、何とか予定どうりに試合が開会され、この日はAKB48のメンバーも駆けつけ、賑やかな雰囲気での開催となり、始球式もメンバーの代表により行われました。
ドラフト第一位指名で入団の大瀬良投手の先発で試合が開会される。
今回は1塁側のスタンドは確保できなかったので、3塁側のスタンド(砂被り席)を確保しカープの応援をする。
2回まではお互いに0対0のまま試合は進行し、3回表と5回表に2点づつを先取される厳しい展開となりましたが、5回表頃から降り始めた雨の中で、突如カープ打線の猛攻が始まり、あれよあれよと言う間に8点を奪い逆転に成功すると、真っ赤に染めたスタンドは割れんばかりの大応援で日本ハムを圧倒する。
今年のカープ応援団は、昨年のクライマックス進出もあり、カープ女子の応援で一層盛り上がりを見せている。
5回を終わる頃からは雨も本降りとなり、試合は一時中断となるが、雨は止む気配もなくついに5回を終わった時点でコールドゲームでカープの勝利となり試合は終了となる。
翌日も4対4で延長戦に突入、10回裏にライネル・ロサリオ外野手の豪快な3ランにより逆転勝ちで、今季初の5連勝飾る。交流戦は9勝15敗で最下位で前半戦を終了する。
リーグ戦は首位巨人に2、5ゲーム差で前半戦を終わり、いよいよ後半戦へ向け巻き返しを図り首位奪還目指して戦うことになる。
今年しこそは、クライマックス進出はもちろんのこと、十分優勝を狙える位置にあるので、今年こそは優勝に向け頑張ってほしいものだ。
試合前の練習風景
カープ 菊池・上本・梵選手
001_20140624115141b30.jpg
日ハム 中田選手 広島出身
003_20140624115220e65.jpg
日ハム マスコットキャラクター 
007_20140624115952556.jpg

009_20140624120011abd.jpg
カープ 岩本選手
014_201406241201244f7.jpg
AKB48メンバーによるオープニングセレモニー
011_20140625125856397.jpg

010_2014062512553476e.jpg


スターティングメンバー発表
005_201406241341186d4.jpg
日ハム 大谷選手
015_201406241201436dd.jpg
日ハム 中田選手  カープ キャッチャー4倉選手
016_2014062414193997d.jpg

017_20140624120211c36.jpg
応援団席も真っ赤に染まっている。
019_20140624120252066.jpg
広島市民球場全体を真っ赤に染めた応援席
今年のカープのキャッチフレーズは「赤道直下」だ、まさに赤く燃え上がっている。
020_20140624120335cb0.jpg

野球終了後は何時ものようにホテルのレストランで祝勝会を行いました。
ホテルのロビーには七夕が綺麗に飾られていました。
022_20140624165806b6c.jpg

先ずはビールで乾杯の後は食事
024_20140624213230fcb.jpg

025_20140624213252574.jpg

027_20140624213355466.jpg

028_20140624213414f01.jpg

029_2014062421343257e.jpg

ダリア

ダリアが綺麗に咲きましたのでアップいたします。
ダリア 紫
030_20140619164024fcc.jpg

031_20140619164042fbc.jpg

032_20140619164603b2c.jpg

033_20140619164622269.jpg

034_20140619164641fc4.jpg
ダリヤ 薄紫
002_20140623164626a8e.jpg

001_20140623164640924.jpg

004_20140623164656746.jpg

003_20140623171159205.jpg

紫陽花

梅雨の中休みを利用してツツジとサツキの剪定作業をやっと終わる。
後は草取りや剪定後のゴミの片づけが残っている。
これが大変な作業でおっくうになる。
我が家の庭でもやっと紫陽花が咲き始める。
たちまち今咲いている花をアップいたします。
名前の解らないのもあります。
柏葉紫陽花 一重
004_20140618103904ee0.jpg

006_20140618103926d52.jpg

005_20140618103940847.jpg
柏葉紫陽花 八重
002_20140617145607f17.jpg

001_201406171456418a5.jpg
日本古来の紫陽花
005_20140617145703c9c.jpg

004_201406171457314b7.jpg

006_2014061714581387b.jpg

041_20140617180209ce3.jpg

021_20140617180418170.jpg

020_20140617180440973.jpg

007_201406171458462a0.jpg

008_20140617145910017.jpg
山紫陽花
015_201406171500161c9.jpg

009_201406171503222b8.jpg
ヒメアジサイ ブルー
039_20140619173408559.jpg

040_20140619173428399.jpg


湧永満之記念庭園を訪ねて その3

湧永満之記念庭園の続き その3
薔薇
065_20140615152904b90.jpg

066_201406151529354a9.jpg

083_20140615153219ff4.jpg

084_201406151532503da.jpg

085_20140615154603c02.jpg

086_20140615154640732.jpg

087_201406151547048aa.jpg

088_20140615154741ccf.jpg
サツキ 
斜面下に第2庭園があり、薬草園が造られている。 
071_20140615175645115.jpg
睡蓮
069_20140615154941031.jpg
黄色の花
067_20140615154959cd5.jpg
ピンク色の花
068_2014061515502655d.jpg
白く見えるのがモリアオガエルの卵
くわしくはこちら ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%82%AC%E3%82%A8%E3%83%AB
043_201406151552205be.jpg

この庭園には睡蓮の池が2か所にあり、その一つがモネ邸の睡蓮です。
こちらはモネ邸の睡蓮
2000年、大原美術館(岡山県倉敷市)は創立70周年を迎え、その記念としてジヴェルニーのモネ邸から睡蓮の株が贈られました。当庭園の睡蓮は、その池より株分けされたものです。毎年春から夏にかけてピンクと黄色の美しい花を咲かせています。 (パンフレットに記載)
072_201406151552483df.jpg
黄色の花
076_20140615155418bb2.jpg
ピンク色の花
073_20140615155440ca0.jpg
こちらの池でも、モリアオガエルが産卵している。
077_2014061515551373a.jpg

湧永満之記念庭園を訪ねて その2

湧永満之記念庭園の続き その2
薔薇
035_201406151444307d4.jpg

036_20140615144458fd1.jpg

037_20140615144526124.jpg

038_20140615144603ab3.jpg

041_201406151446403d0.jpg

042_20140615144711b1f.jpg

046_20140615144805082.jpg

048_20140615144838299.jpg

050_20140615144928ace.jpg

051_2014061514495951f.jpg

052_20140615145018a06.jpg

053_2014061514504264b.jpg

055_201406151451083ed.jpg

056_201406151451378d0.jpg

058_20140615145811c6b.jpg

059_20140615145837435.jpg

060_2014061514590800c.jpg

061_20140615145935e70.jpg



湧永満之記念庭園を訪ねて

当庭園は、湧永製薬株式会社広島事業所近くの丘陵地に1993年に開園されたもので、当時の社長、湧永儀助氏が発案・設計し、施工はすべて社員によって行われた文字どうり手作りの庭園です。 
湧永製薬と言えば、「キヨーレオピン」でお馴染みですが、スポーツではハンドボールで知られています。
この広大な庭園が無料開放されて多くの人たちで賑わっております。

新聞の掲載を見て咲いているのは知っていたのですが、あれこれしている間に日が過ぎてしまい、行ったときにはすでに満開を過ぎて花が大分痛んでいました。
綺麗な花を選んで撮って来ました。
多くの種類の薔薇が植えてあり、全部の花に名札が付いておりましたが、花だけをアップいたします。
(一部パンフレットを拝借いたしました。)
091_20140613214124a52.jpg

090_201406132036134bb.jpg

005_201406132034063ed.jpg
薔薇
004_20140613203520ac6.jpg

006_2014061320330287b.jpg
レオナルド、ダビンチ
008_20140613215829672.jpg

007_20140613204404ba6.jpg
バレリーナ
009_20140613215954f60.jpg

010_20140613220114acf.jpg
アムステルダム
013_20140613220605dda.jpg

012_201406132204392d7.jpg

014_201406132208556b6.jpg

015_20140613220920b71.jpg

016_20140613220951e01.jpg
グルス・アン・アーヘン
017_20140613221100d58.jpg

020_20140613221318aa3.jpg

023_201406132217434f4.jpg

025_20140613221810f66.jpg

028_2014061322362011e.jpg

029_20140613223647591.jpg

030_20140614143506591.jpg

031_20140614143542ee4.jpg

032_20140614143608cf4.jpg
カスク・トール
034_20140614143636262.jpg

033_2014061414365969e.jpg


スモークツリー(煙の木)

スモークツリーは、咲き始めの模様を一度アップいたしましたが、煙のようにむくむく感になって来ましたので再度アップすることにいたしました。
煙ったような姿が届けられればよいのですがね~~~~
スモークツリー(煙の木)
くわしくはこちら ↓
http://yasashi.info/su_00007.htm

021_201406091440468d5.jpg

028_20140609144852fc9.jpg

037_20140609144918dfa.jpg

020_20140609145535448.jpg

026_20140609145229bdf.jpg





付抜き忍冬・ペチュニア他

梅雨入りで各地で大雨が降り、被害も出たところもあるようですが、こちらは植え物に丁度良い程度の雨ですので助かっています。
今日も変わり映えがいたしませんが、身近に咲いている花をアップいたします。
付抜き忍冬 
くわしくはこちら ↓
http://pcweb.hobby-web.net/7105/75052.html

001_20140609114250c6c.jpg

002_201406091143183bb.jpg
開き始め
031_20140609142323fd7.jpg
ほぼ満開状態
030_20140609142351f77.jpg
シンピジユウム
006_20140609114414ae1.jpg

007_201406091144366ec.jpg

005_20140609114459b80.jpg
ペチュニア
009_2014060911461995f.jpg

012_20140609115029417.jpg

010_201406091150506f8.jpg

011_20140609132509857.jpg

017_20140609115317763.jpg

015_20140609115345c79.jpg
マリンゴールド
014_20140609115145495.jpg

013_20140609115207916.jpg
クレソン
スーパーなどではお馴染みですが、我が家の裏庭の池では沢山茂っており、一寸池まで行って採ってきて、時々食卓に上がり美味しくいただいております。買うとなると、結構なお値段ですが、我が家では食べ放題です。
くわしくはこちら ↓
http://yasashi.info/ku_00039.html
白い小さな可愛い花です。
023_201406091155320d7.jpg

022_20140609115557a7e.jpg






新緑薫出雲地へ 

新緑薫出雲地へ、再び訪れてみる。
昨年は出雲大社と伊勢神宮がそろって遷宮を迎える記念すべき年でしたが、御利益が増すと言われる「おかげ年」に、宮内庁は、高円宮家の次女、典子さまと出雲大社の神職、千家国麿(せんげ・くにまろ)さんの婚約が内定したと発表した。一般の結納に当たる「納采(のうさい)の儀」を経て、今秋(10月5日で検討中)に出雲大社で挙式の予定とのこと。
出雲大社では2年続いての御目出度い行事で、さすがに縁結びの神様ですね。
今年も秋に向けて大勢の参拝者でにぎわうことと思います。
特に縁結びのご縁に合いたい人たちが大勢参拝されることでしょう~~~~
既に参拝者増えているように思いました。

出雲大社の鳥居
http://www.hakogata.com/magazine/jirei/izumo.html
車中から参道を望む
020_201406041647256df.jpg

製溜の正面鳥居(木製)
021_201406041649262d1.jpg
参道横の菖蒲池
022_2014060416500932f.jpg
松並木の参道の鳥居(鉄製)
023_201406041651162d4.jpg

025_20140604165212341.jpg
大国主命と因幡の白兎像
参道の左側に、因幡の白ウサギのお話で有名な神話の場面を再現した「御慈愛の御神像」
026_201406041653434d3.jpg
皇后さまの御歌
027_20140604165453d5d.jpg
拝殿前の銅の鳥居(銅製)
銅の鳥居ですが、もとは毛利輝元によって出雲大社へ寄進されたものだそうです。
その後、損傷部分が多くなったので1667年に、毛利輝元の孫にあたる毛利綱広により、現在の鳥居に造り直し再建されました。銅製の鳥居としては最古の鳥居だそうです。
030_201406041656565f8.jpg
拝殿
031_20140604174148d4d.jpg

032_20140604175406cc8.jpg
古代社殿の柱のあった場所と柱の大きさを示している。
発掘された「宇豆柱(うづばしら)」 実物大の「心御柱(しんのみはしら)」
033_20140604175436f98.jpg

034_20140604180710a06.jpg
千家家住宅
035_20140604180744432.jpg

036_2014060418081297b.jpg

037_201406041808409a5.jpg

038_20140604180909894.jpg

薔薇

今日は可愛い薔薇を2種類アップいたします。
薔薇
バレリーナ
くわしくはこちら ↓ (インターネットで検索)
http://kitayamanet.com/?pid=57787046
http://www.kirin.co.jp/products/wine/capetta/about.html
【バレリーナーの特徴】半横張性の樹形で、無剪定だと2m前後まで伸びる。
花は一重の平咲き。
花の直径は3cm前後と小さいが、花数の多い房咲きになるため満開時は見事。
花持ちもよく、長期間花を楽しめる。花後にできる、小さな赤い実も魅力的。
ただし、実を多く残すと秋の花数は減る。
素朴な花は、和風、洋風どちらの庭にもよくマッチする。 (インターネットで検索)
014_201406041546514f0.jpg

013_20140604154715809.jpg

080_20140604145653208.jpg

078_201406041506038d0.jpg
赤の蔓薔薇
蔓薔薇ですが、私が短く剪定をしますので、蔓のように綺麗に伸びておりません。
色々に写真を取って見ました。「蜂が蜜を吸っている」「雨に濡れて水滴が美しい」
016_201406041503035f6.jpg

015_20140604150323aee.jpg

082_20140604145856848.jpg

081_20140604145922770.jpg

001_201406050935584d2.jpg

002_20140605093617f3d.jpg

優しく、美しい花

今日は、我が家の庭に咲いている「優しく」「美しい」花をアップいたします。
カラー
カラー 花言葉. 清純、乙女のしとやかさ; 情熱的、熱血; 歓喜、素晴らしい美. カラーはサトイモ科の多年草。水湿地を好む。原産地は南アフリカ。季節は4~7月。花の色は、赤、ピンク、黄、オレンジ、青、紫、白。
今では花の色がいろいろあるようですが、この白い色がなんも清々しいです。
005_2014060316452419b.jpg

013_20140603200945d27.jpg

012_20140603201029852.jpg

011_20140603201114140.jpg

002_201406031646384c8.jpg

003_201406031646088a1.jpg

なでしこ
ナデシコの花言葉は純愛・無邪気・純粋な愛・いつも愛して・思慕・貞節・お見舞・女性の美・など女性的なイメージが強いが、才能・大胆・快活などとある。 (インターネットで検索)

くわしくはこちら ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%87%E3%82%B7%E3%82%B3

サッカー日本女子代表チームの愛称。2004年、アテネ・オリンピック出場を前に日本サッカー協会(JFA)が一般公募して選んだもので、清楚(せいそ)で凜(りん)とした美しさを持つ日本女性をたたえる言葉「大和撫子」に由来するとのこと。
007_2014060316523355c.jpg

008_2014060316510090c.jpg

006_20140603165351740.jpg

005_2014060316541564e.jpg

そけい(素馨)
インド原産の植物だが、名称は漢名の音訳。素馨は中国の美女の名前である。
多少蔓性をおびているところから、同じモクセイ科の茉莉花になぞらえて、蔓茉莉ともいう。
茉莉花と同じように、花に芳香があり、香料原料のジャスミン油をとる。
観賞用として暖地に栽培される。(茶花の図鑑 世界文化社)
100_20140603183733784.jpg

101_20140603183800586.jpg

099_201406031838294e7.jpg

098_20140603184133914.jpg

ドクダミ
どくだみは、十薬(じゅうやく)という生薬名が付くほど、昔から優れた薬草として有名です。どくだみから作った「どくだみ茶」は10を超えるほどの効能があるそうです。
016_20140604082927ca4.jpg

017_20140604082954c43.jpg

018_201406040830231b1.jpg


サツキ

今日も朝から暑い、連日30℃越えの夏日が続き早くもオーバーヒートしそうだ。
連日の暑さにもかかわらず裏庭ではサツキが綺麗に咲いている。
名前は解りません。
サツキ
009_20140601140340c53.jpg

008_201406011404083b0.jpg

007_201406011407472cf.jpg

006_20140601140816697.jpg

022_20140521163427b34.jpg

021_2014052116340514e.jpg

020_2014052116334038f.jpg

019_201405211633108b4.jpg

018_20140521163249bcf.jpg

017_20140521163222d59.jpg

016_20140521163113fc4.jpg

015_20140521163046b3d.jpg

013_20140521162931de4.jpg

014_2014052116280758b.jpg

012_20140521162741ecf.jpg

018_20140521162625e8f.jpg

017_2014052116260349e.jpg

020_20140601150008d47.jpg

019_201406011501322e4.jpg

018_2014060114413901b.jpg





検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。