FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております
2012年06月の記事

野菜

友達から旬の野菜、茄子・胡瓜が届きました。とても新鮮でさすがに取り立ては美味しいですね

我が家の菜園でもぼつぼつなり始めましたので、これからは新鮮な野菜が次々取れますのでとても

楽しみです。

CIMG0999 (400x300)
スポンサーサイト



紫陽花 シリーズ その7

裏庭の紫陽花

CIMG0992 (400x300)


CIMG0993 (400x300)


CIMG0994 (400x300)


CIMG0996 (400x300)

紫陽花 シリーズ その6

裏庭に遅咲きの紫陽花が咲いてくれました。湿っぽい梅雨の時期ですが紫陽花はそれぞれ満開となり

優しく微笑んでいます。

CIMG0990 (400x300)


CIMG0989 (400x300)


CIMG0991 (400x300)

陶芸

登窯で一度焼いたものを、再度登窯で焼いてみましたら中々良い色に焼きあがりました。

徳利
CIMG0983 (300x400)

徳利
CIMG0984 (300x400)

徳利
CIMG0985 (300x400)

花瓶
CIMG0986 (300x400)

花瓶
CIMG0987 (300x400)

花瓶
CIMG0988 (300x400)

紫陽花 シリーズ その5

紫 額紫陽花

CIMG0977 (400x300)

花の拡大
CIMG0979 (400x300)

裏庭の紫陽花
CIMG0981 (400x300)

墨田の花火
CIMG0980 (400x300)

紫陽花 シリーズ その4

白の額紫陽花

CIMG0974 (400x300)

拡大
CIMG0973 (400x300)

おかめ紫陽花

おかめ(お亀、阿亀)とは、鼻が低く頬が丸く張り出した女性の顔、あるいはその仮面。頬 の張り出した形が瓶に似ているから名付けられたとされる。おたふく(お多福)ともいう。 面は里神楽などで道化役の女性として使われることもあり男性の面であるひょっ

CIMG0975 (400x300)

拡大
CIMG0976 (400x300)

紫陽花 シリーズ その3

裏庭に咲いている斑入りの紫陽花です。

CIMG0969 (400x300)

斑入り紫陽花の拡大
CIMG0970 (400x300)


額紫陽花
CIMG0971 (400x300)


額紫陽花の拡大
CIMG0972 (400x300)

紫陽花 シリーズ その2

今日も裏庭の紫陽花です。台風の影響で今日も雨が降っています。

お蔭で紫陽花は雨に濡れてとてもきれいです。

CIMG0968 (400x300)


CIMG0967 (400x300)


CIMG0966 (400x300)

紫陽花 シリーズ その1

我が家の庭にも紫陽花が咲きはじめました。

梅雨に入り雨に打たれて紫陽花も生き生きしています。

CIMG0959 (400x300)


CIMG0964 (400x300)


CIMG0961 (400x300)


CIMG0962 (400x300)

自転車

優しい人から自転車が届きました。運送屋さんから自転車が届いているので、これから持参するとの

電話がありびっくりして自転車は注文していないと言って送り主を尋ねたところ、〇〇さんからですと

言われ送り主に確認しますと間違いないとのことでした。びっくりさせようと思って連絡をせずに送った

とのことでした。私が日頃古物のような自転車に乗っているので新しいのが乗って楽だろうと思い送ったとの

ことでした。〇〇さんどうもありがとうございました。

CIMG0965 (400x300)

突抜忍冬(つきぬきにんどう)

突抜忍冬(つきぬきにんどう)

・吸葛(すいかずら)科。
・学名 Lonicera sempervirens
Lonicera : スイカズラ属
sempervirens : 常緑の
Lonicera(ロニセラ)は、
16世紀のドイツの16世紀の数学者、かつ
植物採集家の「Lonitzer さん」の名前を
ラテン語化した「Lonicerus」にちなむ。
学名 L へ

・開花時期は、 4/15頃~ 7/10頃。
・北アメリカ地方原産。明治時代に渡来。
・「突貫忍冬」とも書く。つる性。
・赤いラッパのような花を円心状に咲かせる。
・花に一番近い葉は、2枚がひっついて1枚になり、
その真ん中を突き抜けるように茎が伸びて花をつける。
なんともいえないおもしろい形♪  
 (インターネットで検索)


CIMG0957 (300x400)


CIMG0958 (400x300)

京鹿子(きようがのこ)

京鹿子(きようがのこ) 

小さな淡紅色の花が密集してつくさまが、ちょうど京染の鹿の子絞りそのままなので、

このなまえがつけられた。形状、花色の似ている下野草から変わってできたものと考えられる。

自生品はまだ見れないが、庭園などに観賞用に植えられている。高さは60㎝から150㎝ぐらい。

京鹿子の変種として、まれに白花の夏雪草というのがある。

(地矢花の図鑑 世界文化社)

CIMG0952 (400x300)


CIMG0953 (400x300)

清酒  灘の白鶴

お土産に灘の白鶴酒造の蔵酒をいただきました。さっそく飲んでみましたが、

まろやかで酷がありとても美味しかったです。ビンもデザインなかなか凝ってますね

清酒灘の白鶴 蔵酒
CIMG0948 (400x300)

白鶴酒造のパンフレット
CIMG0949 (400x300)


CIMG0950 (400x300)

日本庭園

我が家の日本庭園もさつきが咲き綺麗になりました。

今年は天候のせいか花つきが良くないようです。

露地門の奥が庭園
CIMG0933 (400x300)

庭園
CIMG0941 (400x300)

客殿から庭を見たところ
CIMG0956 (400x300)

CIMG0934 (400x300)

CIMG0951 (400x300)

柏葉紫陽花

柏葉アジサイが裏庭に咲きました。今年は花つきが少し悪いようです。雨が少なかったせいでしょうか

柏葉アジサイ

【学名】Hydrangea quereifolia 'Snow Flake'

【植物分類】ユキノシタ科 アジサイ属

【園芸分類】落葉低木

【特徴】1m~1.5mの株立ちになる。白い八重の花がピラミッド状につき、人目をひく。

花もちが大変よく、咲き始めは中心が緑がかっているが、咲き進むと純白に、やがてピンクが入ってくる。

柏に似た葉は、秋には美しく紅葉する。病害虫に強い丈夫な植物。

(インターネットで検索)

CIMG0944 (400x300)

CIMG0943 (400x300)


柏葉紫陽花を床に生けました、如何でしょうか?
CIMG0945 (300x400)

カラー

カラー   裏庭に咲く純白の花、とても清楚ですね。

・里芋(さといも)科。
・学名 Zantedeschia aethiopica
Zantedeschia : オランダカイウ属
aethiopica : エチオピアの
Zantedeschia(ザンテデッシア)は、
19世紀のイタリアの植物学者、
「Zantedeschi さん」の名前にちなむ。

・南アフリカ原産。日本には江戸末期に
オランダから渡来した。
・メガホン状のところが
ワイシャツの襟(Collar)の部分に
似ているので「カラー」となった。
また、その形が、修道女の襟(カラー)
を連想させるところからつけられた、とも。
ヒメカイウ属の学名が「Calla」であり、
その名前がこの植物名につけられた、
との説もある。

・白、ピンクのほか、黄色いものもある。
・花はメガホン状のところではなく
内側真ん中の黄色い棒部分。
メガホン状の部分が中の花を守っている。
・色は白とピンクが多い。黄色いのもある。

・別名 「海芋」(かいう)。
”海を渡ってきた里芋(サトイモ)”
・6月1日、7月28日、11月21日の
誕生花(カラー)
・花言葉は「乙女のしとやかさ、
すばらしい美、夢のように美しい」 (インターネットで検索)
(カラー)

CIMG0939 (400x300)

スパゲッティ

昨日の夜は自称有閑マダムが久しぶりにスパゲッティを作りました。

ミートソースをゆっくり煮込みましたので、とてもまろやかなソースが

出来上がりました。スープとサラダ・ホタテのカルバッチョです。

とても美味しくいただきました。

CIMG0947 (400x300)

クレソン

裏庭の池にクレソンの花が咲きました。

食べてもしゃりっとして美味しいですが、花も白い可愛い花をつけます。

オランダガラシ(和蘭芥子)は水中または湿地に生育するアブラナ科の多年草。クレソン

(フランス語:Cresson)ともいう。または、クレス(cress)ともいう。ヨーロッパから中央アジアの原産。

学名としてはNasturtium officinale、N. nasturtium-aquaticum、N. aquaticum、Rorippa

nasturtium-aquaticum(別属Rorippa に含める場合)が用いられる。


抽水植物もしくは沈水植物。繁殖力はきわめて旺盛。切った茎は水に入れておけば容易に発根するうえ、

生長が速い。オランダガラシは清流にしか育たないという俗説は誤りで、汚水の中でも生育する。

日本でもよく似たコバノオランダガラシ(N. microphyllum またはN. officinale var.

microphyllum)とともに川や溝に野生化・雑草化しているのがよく見られる。葉は奇数羽状複葉、

5月頃、茎の先に白い小花を咲かせ、その後細いさや状の種子をつける。

(インターネットで検索)


クレソン
CIMG0938 (400x300)

山紫陽花

山アジサイ山野草で紅(くれない)です。白から縁が赤くなり全体が赤くなります。

裏庭に咲きはじめた山紫陽花と紅紫陽花です。

山紫陽花
CIMG0936 (400x300)


紅(くれない)
CIMG0937 (400x300)

バレリーナー

バレリーナー

【特徴】四季咲き。半横張性の樹形で、無剪定だと2m前後まで伸びる。

花は一重の平咲きで、外側が濃いピンク、中心部が白となる。花の直径は3cm前後と小さいが、

花数の多い房咲きになるため満開時は見事。花持ちもよく、長期間花を楽しめる。

花後にできる、小さな赤い実も魅力的。ただし、実を多く残すと秋の花数は減る。素朴な花は、和風、

洋風どちらの庭にもよくマッチする。

強い剪定に耐えるので、樹高を抑えたい場合は、休眠期に枝を切り詰める。無剪定で枝を伸ばせば、

つるバラとして利用できる。

アーチやフェンス、壁沿いに植えると引き立つ。鉢植えでも十分育つ。 (インターネットで検索)

バレリーナーと言えば踊るバレリーナーを想像いたしますが、この花は濃いピンクでとても可愛い花です。

我が家の駐車場の横に咲いており毎日楽しませてくれています。

CIMG0925 (400x300)

花の拡大
CIMG0926 (400x300)

煙の木 (スモークツリー)

裏庭に咲いている煙の木です。とても変わった花で、霞がかかった様な感じです。

煙の木(スモークツリー)

・漆(うるし)科。
・学名 Cotinus coggygria
Cotinus : ハグマノキ属
学名 C へ


・「煙の木」っていったい何?と思ってたら、
花の時期に、糸状のけむり状のものが
ボワーッと出てきました。これが「煙」♪
花が咲いてるのが”ホワイトファー”という種類、
茶色の葉っぱは”ロイヤルパープル”という種類。

・別名「白熊(はぐま)の木」
白熊 = ヤクという動物の尾っぽの
白い毛のこと。
「霞(かすみ)の木」。霞がかってるので。
「スモークツリー」 Smoke tree
こちらの方が名の通りがいいかもしれません。
   
   (インターネットにより検索)


煙の木
CIMG0914 (300x400)

花の拡大
CIMG0915 (400x300)

生け花(花材は我が家の庭に咲いたものを使用) 額縁は爺の作品
CIMG0921 (400x300)

さつき

裏庭でさつきが咲きはじめました。何十年も前から咲き続けております。

CIMG0923 (400x300)


CIMG0916 (400x300)

箱根空木

裏庭に咲いている箱根空木です。

箱根空木と名ずけられているが、箱根に自生しているのは見られず、北海道、本州、四国、

九州の海岸近くなどに生える。高さは3mから5m。花は初め白いが、次第に淡紅色、淡紫色と変化する。

葉は紫陽花に似ている。茶花として用いるときは、枝葉を適当に切り払って、すっきりとまとめて活ける。

(茶花の図鑑 世界文化社)

箱根空木
CIMG0917 (400x300)

花を拡大
CIMG0918 (400x300)

生け花 (花の材料は我が家の裏庭に咲いたものを使用) 花器は爺の作品です。
CIMG0922 (300x400)

陶 芸  

友達の陶芸家の窯出しに弁当持参で手伝いに行きました。彼は登窯を使って1300度の高温で

焼成するのでとても作品に変化があり面白い作品が出来上がります。

登窯をご紹介いたします。

手作り弁当
CIMG0906 (400x300)

窯の正面
CIMG0907 (400x300)

窯の全体 (3段)
CIMG0909 (400x300)

正面から見た窯の内部
CIMG0913 (300x400)

横から見た内部 右奥
CIMG0912 (400x300)

横から見た内部
CIMG0911 (300x400)

焼成後の作品の一部(抹茶茶碗)
CIMG0910 (400x300)

忍冬

忍 冬(すいかずら)

花に芳香があり蜜を含んでいて、子供たちがよくそれを吸うので、吸蔦(忍冬)と呼ばれるようになった。

また、冬でも葉の一部は青々としてしおれないので、漢名を忍冬という。

花色がはじめ白色または淡紅色から黄色に変わるので、金銀花の異名もある。

日本全土の山野にみられる。蔓ものだから垂らすようにして、他の直立した花と一緒に生ける。

(茶花の図鑑 世界文化社)

CIMG0892 (300x400)


CIMG0893 (400x300)

あおめがし

前庭で咲く花木で、白い花をつけますが名前がわかりません。?

ちょっと写真がぼけてはっきりみえませんね!

我が家の庭でもぼつぼつサツキが咲きはじめました、またご紹介いたします。


CIMG0884 (400x300)


CIMG0885 (400x300)
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。