FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております
2012年02月の記事

ラジオ体操

私は、女房に急かされて朝ラジオ体操をすることにしている。

朝6時30分のNHKのラジオ放送では朝起きが大変なので

インターネットの体操により適当な時間に体操をすることにしている。

時間的にも制約がなく比較的楽にできるので今のところ何とか

続いております。先のことはわかりませんが?
スポンサーサイト



蕗の薹

もうすぐ春ーですね~ ちょっと気取ってみませんか~

今日裏庭を散歩していましたら、今年初めて蕗の薹がのぞいていました。

春もすぐそこまで来ているようですね

CIMG0693 (400x300)

お雛様

CIMG0692 (400x300)

今日は自称有閑マダムと一緒に江戸時代からのお雛様の展示がしてあると聞き

出かけました。

江戸時代(土人形)から現代までの展示がしてあり、タイムスリップした一時で魅了して帰りました。

CIMG0691 (400x300) (2)


生け花

CIMG0690 (400x300) (2)
2月も後1週間となり、お雛様を出す季節が近づいておりますが、

このところの寒さで中々その気になりません。

先ずはお花を入れてみようと思い、桃の花を活けてみました。

3月3日が雛祭りですが、当地方では新暦の4月3日で行われる事になっておりますので

もうしばらくしてから出そうと思っております。

・ コンサート  ・凍結

2・3日家を留守にして帰ってみると周りは雪景色、家の中は零下で

水道は凍り付いて水が出ない状態で大変でした。

暖房を入れて外食に出かけ帰ってみると水は出るようになついてよかったのですが

水道の蛇口と洗濯機のホースの接続部分が外れ脱衣場が水浸しの状態で

片づけに大わらわしました。でもパイプが破裂しなかったのが一つの救いでした。

早く暖かい春が来ればよいのですが、まだまだ寒い日が続きそうですね・・・・・・・・



一昨日ドイツからオーケストラがやってきたので、楽しみに行ってきました。

南西ドイツ放送交響楽団 バーデン=バーデン&フライブルク

ピアノは、ジュネーブ国際コンクールの優勝者萩原麻未さんの演奏でした。

オケとピアノの共演は、私にとって無我の世界に誘ってくれる一時でした。

時々演奏会に行ってクラッシックを聴いている至福の時間は口ではひょげんできない

素晴らしいことでした。ストレス解消にチャンスがある限り聴きたいと思います。



ドイツの彼女

愛知万博の時ドイツの合唱団についてこられる

彼女は新聞記者で取材を兼ねて同行される、合唱団は青森初めとして各地で演奏活動をする。娘が

通訳をする。これをきっかけに日本びいきとなり、それ以来毎年のようにやってこられる

昨年は、東北大震災・原発事故で怖くてこれなかったようですが、今年は来られるのかもしれない

日本に来て我が家の日本庭園・日本家屋がとても気に入りです。畳の上でお布団で休むのが格別

楽しいようです。和食も好きでさっぱりしたものが好きで、来られるたびに好みも増え喜んでおります。

お蕎麦はフォークにくるくる巻いてたべなかなか模様に食べています。

来られるたびに新発見がありとても楽しみです。今年はどんな発見があるのかな?

有閑マダム

有閑マダム様

何時もブログを見に来ていただき有難うございます。

ブログ楽しく拝見いたしております。

2月の後半とはいえ寒い日が続いております。

風邪などひかれませんよう気を付けてください。

チョコ

昨日はバレンタインデーで義理チョコが一杯きました。

自称有閑マダムからは握り寿司のプレゼントがありました。

何歳になっても貰うのはいいもんですなー

今度はホワイトチョコ、何をかえすかなー

日本のエーゲ海

2月12日13日の両日、岡山県瀬戸内市牛窓町と備前市に行ってきました。
12日は先ず最初に竹久夢二の生誕の地を訪れ、夢二の生家・美術館を見学しながら、明治・大正のロマンに浸りました。その後日本のエーゲ海といわれる牛窓を訪れました。牛窓は江戸時代の西海航路を好んだ参勤交代の大名たちが、風待ちや潮待ちをした港とも言われています。鎖国の江戸時代に日本と朝鮮の間には交隣の友好が結ばれ
朝鮮通信使の一行が寄着する海の玄関口てあったようです。この港からは小豆島まで見通せる景色で、海には、ヨットハーバーもあり、ヨットやクルーザーが群れており、夜はホテルのレストランや屋上展望風呂から夜景が楽しめ素晴らしい港でした。翌日は備前市に立ち寄り備前焼の作家たちの作品を見て廻り、高価な作品もあり、目の保養をして帰宅の途に着きました。


120212_1536~03 120212_1536~02  





120212_1408~01 120212_1408~02






120212_1500~02

納経帳

初めて友達と四国88ケ所めぐりをしたときのことですが、

雨が降りタクシーでめぐることになり、運転手さんが納経帳を

持っているかといわれ、我々は農協と何の関係があるのか分からず

不思議に思うし相手は納経帳のことを言われているのにどんな客だろうと

不思議だったと思います。やっとお互いに理解しあうことができ

大笑いをしたことでした。今でも時々思い出しては笑っています。

これをきっかけに番外20ケ所を含む108ケ所を回り終え

高野山にお礼参りに行くことができました。

友達から花のプレゼント

自称有閑マダムがとても花が好きなので、冬の間はお庭の花も咲かないので、

いろいろ取り揃えてプレゼントをしていただき、さっそく玄関や床の間に

自分流に活けました。何時もながらお花を入れた後はご満悦のようです。

写真がやっとまともになりました

CIMG0687 (300x400) CIMG0688 (300x400)




ハプニング

車で外出した時息子に運転をしてもらうことになり、私は鍵をポケットに入れたまま

途中で下車して会合に出席したため、息子は家に帰ってから車と家の鍵がないのに気が付き、

電話しても出なかったのでそのままエンジンを切らないで車の中で私からの連絡を待つこととなり、

一方私は家に電話しても連絡が取れずトコトコよ夜道を手探りで帰ってくるという悲惨な目にあいました。

お互いに大笑いです。

便利な世の中になったが、車の鍵は差し込んでからエンジンをかけるほうがシニアにはよいのかも?

立春

立春を過ぎ少しは暖かくなった様な気も致しますが

東北地方では平年の2倍~3倍という、大量の雪に見舞われ

昨年の地震・津波・原発による被害に加え、大寒波による

雪おろしによる事故・雪崩等が相次いで発生しており

再び寒波の訪れも伝えられております。一日も早い春の訪れとともに

復旧・復興が行われますよう祈っております。

塵も積れば山となる

今日はとてもうれしいことがありました

昔から塵も積もれば山となると、ことわざにありますように、

5~6年かけて、つり銭をためていたら、大瓶から溢れそうなので

今日郵便局に持っていきましたら、なんと6万3千円もあり

嬉しいやらおどろくやらでした。

皆さんも挑戦して見られたらいかがですか?

これでちょっとした少旅行ができそうです。

行ってきます^^^^^^^^

雪兎

2~3日家を留守にしている間に日本列島は寒波の到来のニュースで、

帰宅したら、雪兎が創れると楽しみにして帰りましたが

雪はなく残念・無念・・・・・・・・

次の機会をお楽しみに~

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。