FC2ブログ
background movie
HOME プロフィール

花さか爺サン

Author:花さか爺サン
花、陶芸をこよなく?愛するジジィと自称:有閑マダム(妻)です

最新記事 最新コメント 最新トラックバック 月別アーカイブ カテゴリ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-

花さか爺&自称:有閑マダムの ほのぼの日記

庭を散策し四季折々のこと、日々の出来事をのんびり綴っております

庭に咲く花

裏庭の花

我が家の裏庭では今年もキツネノカミソリが庭一面に群生してとても綺麗に咲いております。
裏庭で綺麗に咲いておりますので久しぶりに投稿いたしました。

キツネノカミソリは8~9月に咲くヒガンバナ科の花で山野に生息する多年草。
葉が枯れた後に花茎を伸ばし、オレンジ色の漏斗形をした花を3~5輪つける。
花びら(花被片)は6枚あり、内側に3枚、外側に3枚で構成される。

DSCF0815 (1)


DSCF0818 (1)


くわしくはこちら  ↓

ja.wikipedia.org/wiki/キツネノカミソリ


スポンサーサイト

庭に咲く花

泰山木

今年も裏庭で泰山木が大輪のクリーム色の花を咲かせほのかな香りを漂わせている。
花径は50センチから60センチくらいあり、公園樹としてもよく植栽される。
日本の樹木の花としては最大である。
花冠は杯状である。

詳しくはこちら  ↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%AF







開き始め





満開に咲いた花



山口県防府市探訪

大連休で混雑した交通機関も少し落ち着きを取り戻してきたので、先日友人の住む山口県防府市を訪れてみた。
今回訪れたのは防府天満宮、 国指定史跡 萩往還関連遺跡 三田尻御茶屋旧構内 (英雲荘) です。
この三田尻御茶屋は承応3年(1654)に萩藩2代藩主毛利綱広が、三田尻御茶屋を設置する。
後に7代藩主毛利重就の隠居場として改装され、「三田尻御殿」と呼ばれ、毛利重就や家族が暮らす場となる。

山口県防府市にある毛利宗家の本邸(現在の毛利氏庭園と毛利博物館)は広く知られておりますが、
ここ、国指定史跡 萩往還関連遺跡は、所の人でなければ知ることのできない隠れた場所ですね。

毛利重就公  写真



三田尻御茶屋旧構内模型図



三田尻御茶屋(英雲荘)案内図



英雲荘 建物ご案内






大観楼棟






花月楼



庭園

庭に咲く花

庭に咲く花

山野草
クレマチス
DSCF0791.jpg



DSCF0789.jpg


カラー
春から初夏にかけて開花します。 カラーの花に見える部分は花ではなく、仏炎苞と言われる萼(がく)が変化したものです。 中心部の黄色い部分が花の集合体となります。  (ネット検索)
DSCF0806.jpg



DSCF0808.jpg

庭に咲く花

庭に咲く花

ウツギ(谷空木)
ウツギ(谷空木)は田植えの時期に花が咲くので「田植え花」としても知られる。
梅雨の時期に山道を歩くと新緑の中で咲くピンクの花はひときわ映えて美しく見える。
今我が家の庭でも満開に履き誇っております。
DSCF0792.jpg


深緑のモミジに映えてきれいにみえる。
DSCF0793.jpg


中ほどに白いウツギが見える。
DSCF0796.jpg


ピンクのウツギ
DSCF0800.jpg


白い花のウツギ
DSCF0798.jpg







検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
プラグインの説明
このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。

←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。

このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れませんし、無いかも知れません。